ゴルフネットワークマガジン https://www.golfnetwork.co.jp/ ゴルフネットワーク公式ホームページより、国内外のツアー情報やレッスン情報などゴルファー必見の最新ゴルフ情報を配信。ゴルフネットワークマガジン新着情報 Copyright c 1998 - 2017 JUPITER GOLFNETWORK CO.,LTD. All Rights Reserved. ja ja ゴルフネットワーク https://www.golfnetwork.co.jp/common/logo.jpg https://www.golfnetwork.co.jp/ 15 Mon, 27 Mar 2017 00:00:00 +0900 <![CDATA[ファン熱狂「がんばれ谷原」TVで見るマッチプレーの面白さ]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00101.html Sun, 26 Mar 2017 09:16:00 +0900 ファン熱狂「がんばれ谷原」TVで見るマッチプレーの面白さ

国内ゴルフ応援宣言!

2017年03月26日 18:16

パシフィコ横浜にて行われた「ジャパンゴルフフェア2017」。今朝の谷原秀人ベスト4進出のニュースを受け、ゴルフネットワークのブースに訪れるゴルフファンからもその注目度の高さを感じた。

WGCマッチプレー準決勝は26(日)よる11時からゴルフネットワークで生中継

ゴルフネットワークのブースには、

「谷原選手すごいですね!今夜の放送も楽しみです」

「マッチプレーはハラハラどきどきで、谷原選手の活躍をLIVEで見たいです!」

といった視聴者も多く訪れた。

ゴルフファンと一緒に藤田寛之プロも谷原のプレーに熱い視線を送っていた

日本ではあまり馴染みのない"マッチプレー"だが、2年に一度行われる米国選抜対欧州選抜の対抗戦「ライダーカップ」は世界中のゴルフファんが熱狂する。アメリカ、ヨーロッパではメジャーよりも盛り上がりを見せるとも言われている。

今大会でローリー・マキロイが初戦で敗退するなど、決勝トーナメントに進出できなかったようにマッチプレーは、実力差があってもひっくり返ったりするから見ていて面白い。ゴルフネットワークで毎月放送している「the MATCH」も好評を博している。

「WGC−デル・テクノロジーズ・マッチプレー選手権」で現地レポーターを務める杉澤伸章はストロークプレーとマッチプレーの違いについて、「マッチプレーは1ホール単位で切り替えやすいのが特徴」と解説。

「マッチプレーは『入れるか入れないか、乗せるか乗せないか』というシンプルな戦い」と心理的にも18ホールのストロークプレーとは異なるという。

それはTVでゴルフを見ている側にも言えることかもしれない。

ストロークプレーは1打1打の積み重ねで複数人がプレーするが、マッチプレーは1対1の勝負で、1ホール毎に勝敗がつくので見ていてもわかりやすい。

今大会のように、決勝進出をかけたグループ予選とノックアウト方式の決勝トーナメントというスタイルはサッカーW杯や先日行われた野球のWBCと同じスタイルだ。

視聴者にとって「誰が誰に勝った」、「次の対戦はあの選手か」など、ストロークプレーにはない相手を意識し、1試合1試合で一喜一憂する観戦スタイルが出来上がる。

24日(金)にゴルフフェア会場内で行われた「2017ゴルフ市場活性化セミナー」では、スポーツ庁参事官の松山大貴氏のよる「スポーツの成長産業化」に関する基調講演が行われた。

「2020年の東京五輪は日本のスポーツそのものの価値を見つめ直すチャンス。スポーツ市場の拡大を目指して、国の施策としてはじめてスポーツが取り上げられた」

その施策である「日本再興戦略2016」においては現在5.5兆円のスポーツ産業を2025年には15兆円を目指すという。

その上で、「スポーツの価値を『する』から『見る』へシフトしていく必要がある。そのためには従来にない新しい発想が必要」と訴える。

ゴルフにおいても「する」という要素が強い。野球やサッカーのように「しない」けど「見る」というゴルフファンは海外と比べても日本は少ない。

今年は国内男子ツアーでもマッチプレー競技が開催される。マッチプレーというわかりやすい観戦スタイルはゴルフを「する」から「見る」へと価値を変える可能性があるかもしれない。

谷原秀人の活躍が日本に「マッチプレーの面白さ」を伝える良いきっかけを作るかもしれない。

<最終日>

【準決勝】※日本時間
3/26(日)
午後11:00 J.ラーム vs B.ハース
午後11:12 谷原秀人 vs D.ジョンソン

ゴルフネットワークでは26(日)午後11時〜生中継!

現地最新情報をリアルタイムでツイート


> ゴルフネットワークマガジン一覧


WGC-デルマッチプレー

WGCマッチプレーは連日ゴルフネットワークとNHK BS1のリレー中継

<準決勝・決勝>
前半 3/26(日)午後11時~翌朝6時(LIVE)
後半 3/27(月)午後8時~午後11時(VTR)

【見逃し配信】WGC-デルマッチプレー
【放送予定】WGC-デルマッチプレー

(写真:Getty Images)


友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00101.html
<![CDATA[「若い血をいれないと!」TEAM SERIZAWAに10代の新メンバーが加入!ゴルフフェアでお披露目]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00100.html Sun, 26 Mar 2017 07:22:00 +0900 「若い血をいれないと!」TEAM SERIZAWAに10代の新メンバーが加入!ゴルフフェアでお披露目

「TEAM SERIZAWA」毎月第2・第4水曜日よる8時放送

2017年03月26日 16:22

パシフィコ横浜で開催されている「ジャパンゴルフフェア2017」。

最終日の26(日)には雨の中、あの面々が揃い踏み!

TEAM SERIZAWAの芹澤信雄プロ、藤田寛之プロ、宮本勝昌プロの3名が揃ってゴルフネットワークのブースで2回にわたりトークショーを行いました。

5/15(月)開催!TEAM SERIZAWA~今年も団体戦だよ、全員集合!~

なかなか3人が揃うのを見る機会はないとあって、トークショーには多くのゴルフファンが詰めかけて大盛況。

開幕前のゴルフの話題に触れると、「いまゴルフに悩んでいまして・・」と藤田プロが話すと、芹澤プロが「藤田はいつもネガティブなコメントしかしないから(笑)」と突っ込み、宮本プロが「僕は絶好調ですよ!(笑)」としっかりオチをつけるあたりはまるでトリオ漫才。

今年、47歳の藤田プロ、44歳の宮本プロ。

「なんだかチーム芹澤シニアができそうな年齢になってきましたが、まだまだ若手には負けません」と宮本プロが会場の笑いを誘うと、芹澤プロからは「チーム芹澤も高齢化なので、今年は10代の若手を入れました!」と新メンバーのお披露目が。

紹介されたのは岐阜県出身で昨年高校を卒業したばかりの岡崎錬プロ。今年のQTでツアー参戦を目指す若手選手。

アマチュア時代はナショナルチームのメンバーとして活躍。2014年の「日本オープン」では14歳という若さで予選突破を果たして話題となった。

芹澤プロからみんなの前で自己紹介をするよう言われると、「岐阜県出身の岡崎錬です。今年はQTを受けてレギュラー"しゅあー"を・・・、あっ、レギュラーツアーを目指してがんばります」と緊張した様子。

すると宮本プロは「れぎゅらーしゅあーって(笑)」と突っ込まれ洗礼を浴びるも、藤田プロが「芹澤さんについて行けば間違いないですよ」と真面目にフォロー。

司会者からチーム芹澤の選考条件を聞かれると「性格とルックスです!やっぱりルックスが良くないと(笑)。駅伝の青山学院大学と同じですから」と即答。

それを聞いた藤田プロ&宮本プロは「いや〜我々はその制度が始まる前に入っていて良かった」と切り返す一幕も。

さすがは人気のTEAM SERIZAWA、爆笑トークでイベントは大いに盛り上がりました。

ゴルフは楽しく真剣に!「TEAM SERIZAWA」毎月第2・第4水曜日よる8時から放送!


友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00100.html
<![CDATA[谷原秀人の活躍がゴルフフェアでも話題に、男子プロからも「すごい!」の声が続々]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00099.html Sun, 26 Mar 2017 06:09:00 +0900 谷原秀人の活躍がゴルフフェアでも話題に、男子プロからも「すごい!」の声が続々

準決勝は26(日)よる11時からゴルフネットワークで生中継

2017年03月26日 15:09

「WGC−デル・テクノロジーズ・マッチプレー選手権」でベスト4に進出した谷原秀人の活躍に日本のゴルフ界も大いに沸いている。

WGCマッチプレー準決勝は26(日)よる11時からゴルフネットワークで生中継

パシフィコ横浜で開催されているゴルフフェアの会場でも朝から谷原秀人の話題で持ちきりだった。

ゴルフネットワークのブースでトークショーを行った「TEAM SERIZAWA」のメンバー。

マスターズのTV解説を務める芹澤信雄は「これでマスターズにも行けるしすごい!松山英樹、池田勇太と日本から久しぶりに3人が出場するから楽しみ。ベスト4で対戦するダスティン・ジョンソンは世界一の選手でめちゃめちゃ強い。でも、マッチプレーだし捨て身でいけば勝つチャンスもある」とエールを送った。

JGTOのトークショーに訪れた藤田寛之と片岡大育も谷原の活躍に刺激を受ける。

「今朝TVで見ていましたよ。すごいですよね!谷原選手は個人的に好きな選手、変な意味じゃないですよ。彼はゴルフに対していつも厳しくて、これぞプロゴルファーという存在。いつも良い刺激を受けます。」と話すのは藤田寛之。

男子ツアーの現状については「今の男子ツアーは内向きの選手が多いと思う。もっとレベルの高い海外に出ていきたいって思う選手が増えないといけない。成功するしないじゃなくて挑戦する気持ちが大事」とコメント。

「国内で賞金王になっても海外では勝てない。ダスティン・ジョンソンがすごいとか、テレビやインターネットから情報を得るのではなく、ロープの中に入って肌で感じて欲しい」と若いうちから海外を経験することの重要性について訴えた。

以前からアメリカやヨーロッパなど海外志向の高い片岡は「松山選手とは地元が四国で一緒なのででジュニアの頃にもプレーしたことがある。今やワールドランキング4位だからすごい!簡単に世界一とかは言えないけど、追い付くことを目標にPGA ツアーも目指したい」とコメント。

今年の目標は春先の開幕ダッシュという片岡は8月までの賞金ランキング上位3名に与えれれる欧州のQT出場権を狙うという。

谷原の活躍については「谷原さんはほんとすごいですよね!ベスト4なんてかっこいい。WGCのマッチプレーで勝つのもすごいけど、勝てばマスターズに行ける試合で勝つっていうのがすごい。谷原さんの熱い気持ちが伝わってきます。次はダスティンですけど、このまま勝って欲しいです!」と期待。

谷原秀人の活躍がもたらす男子ゴルフ界への刺激。

日本から世界へ、谷原の熱いプレーが日本の男子ゴルフを活気づける。

<最終日>

【準決勝】※日本時間
3/26(日)
午後11:00 J.ラーム vs B.ハース
午後11:12 谷原秀人 vs D.ジョンソン

ゴルフネットワークでは26(日)午後11時〜生中継!

現地最新情報をリアルタイムでツイート


> ゴルフネットワークマガジン一覧


WGC-デルマッチプレー

WGCマッチプレーは連日ゴルフネットワークとNHK BS1のリレー中継

<準決勝・決勝>
前半 3/26(日)午後11時~翌朝6時(LIVE)
後半 3/27(月)午後8時~午後11時(VTR)

【見逃し配信】WGC-デルマッチプレー
【放送予定】WGC-デルマッチプレー

(写真:Getty Images)


友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00099.html
<![CDATA[C.ストラウドが初優勝に王手 B.デシャンボーは4位Tに後退]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00098.html Sun, 26 Mar 2017 02:49:00 +0900 C.ストラウドが初優勝に王手 B.デシャンボーは4位Tに後退

プエルトリコオープン

2017年03月26日 11:49

 米男子ツアーのプエルトリコオープンは現地時間25日、プエルトリコのココビーチG&CCを舞台に順延となっていた第2ラウンドと第3ラウンドの競技を終了。クリス・ストラウド(米)が通算15アンダーまでスコアを伸ばし、優勝に王手をかけた。

【PR】毎週更新!PGAツアー2017特設サイト

 第2ラウンドを終えてトップから1打差に10人がひしめく混戦模様となったが、4位タイから出たストラウドはノーボギーの5アンダー67でラウンドし、単独首位に躍り出た。2007年からツアーに参戦している35歳は、ここまで2013年に記録した2位が最高成績だが、ツアー初優勝のチャンスを掴むことができるか注目だ。

 通算14アンダー2位タイには、ビル・ランディ(米)とD.A.ポインツ(米)。ブライソン・デシャンボー(米)、アンドリュー・ジョンストン(英)らがトップと2打差の4位タイからの逆転を狙う。通算10アンダー12位タイにはピーター・ユーライン(米)らがつけている。

 なお、前日までに競技を終えていた石川遼は通算イーブンパー100位タイ、岩田寛は通算3オーバー120位タイでともに予選落ちとなっている。

【動画】2日目は日没サス 石川、岩田は予選落ち濃厚に B.デシャンボーらが暫定首位
【関連】初日は荒天サスに 岩田が暫定17位タイ 石川は後半失速で出遅れ


> ゴルフネットワークマガジン一覧


プエルトリコオープン

3日目 3/26(日) 午前10時~午後1時(VTR)
最終日 3/27(日) 午前10時~午後1時(VTR)

【見逃し配信】プエルトリコオープン
【放送予定】プエルトリコオープン

(写真:Getty Images)


友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00098.html
<![CDATA[【動画】谷原、ベスト4に進出! 準決勝の相手は世界王者D.ジョンソン]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00097.html Sun, 26 Mar 2017 01:21:00 +0900 【動画】谷原、ベスト4に進出! 準決勝の相手は世界王者D.ジョンソン

WGC デルテクノロジーズ マッチプレー

2017年03月26日 10:21

 世界ゴルフ選手権(WGC)シリーズのWGC デルテクノロジーズ マッチプレーは現地時間25日、テキサス州のオースティンCCを舞台に4日目の競技を終了。日本勢で唯一決勝トーナメントに進出した谷原秀人は、ダスティン・ジョンソン(米)、ジョン・ラーム(スペイン)、ビル・ハース(米)とともに準決勝へとコマを進めた。

WGC デルテクノロジーズ マッチプレー 谷原秀人 4日目ハイライト(準々決勝16H)

【PR】毎週更新!PGAツアー2017特設サイト

 2勝1分けでグループステージを突破した谷原は、ベスト16でポール・ケーシー(英)と対戦。接戦となった一戦は、谷原が16番をバーディとし、続く17番パー3でもピンそば1.3メートルにつけて連続バーディを奪い、決着。2アンド1で午後に行われる準々決勝への切符を獲得した。迎えた準々決勝では、松山英樹らを予選グループで下したロス・フィッシャー(米)と激突。谷原は1番でいきなりリードを許したものの、2番からバーディを連取。さらに、6番からを4連取して4アップで前半を折り返す。バックナインでは、14番から連取されたものの16番パー5でフィッシャーが4打目のアプローチを外した時点でコンシード。4アンド2で最終日の競技に進出することが決まった。

 3連勝で決勝トーナメント進出となった世界ランキングNo.1のジョンソンは、ベスト16でザック・ジョンソン(米)を相手に5アンド4と快勝。準々決勝でも、アレクサンダー・ノレン(スウェーデン)に対して、1番からを3連取するなど主導権を握ると、12番でオールスクエアに戻されたものの、直後の13番で再びリードを奪い、最後は15番からを連取して3アンド2で勝利。WGC メキシコ チャンピオンシップからのWGC連勝まであと2勝とした。

 また、今季ツアー1勝のラームはベスト16でチャールズ・ハウエルIII(米)相手に6アンド4で勝利すると、準々決勝ではソレン・ケルドセン(デンマーク)相手に7アンド5と圧勝。この日戦った27ホールでは相手に1ホールも許さない戦いぶりで初のビッグタイトル獲得に前進している。また、ビル・ハース(米)はケビン・ナ(米)を1アップ、フィル・ミケルソン(米)を2アンド1で下してベスト4進出となった。

 最終日の午前に行われる準決勝で谷原は、初日から5連勝と好調のダスティン・ジョンソン(米)と対戦する。目標としていたマスターズ(4月6日~9日/ジョージア州オーガスタナショナルGC)出場権が獲得できる世界ランキング50位以内はほぼ手中に収めているが、世界王者相手にどのような戦いを見せるのか注目だ。なお準決勝のもう1試合は、ラームとハースが対戦。午後には決勝戦と3位決定戦が予定されている。

【動画】谷原秀人が日本人対決制してベスト16へ! 松山は未勝利で敗退
【関連】松山英樹はR.フィッシャーに敗れて予選敗退決定 谷原は引き分け


> ゴルフネットワークマガジン一覧


WGC デルテクノロジーズ マッチプレー

<準決勝・決勝>
前半 3/26(日)午後11時~翌朝6時(LIVE・NHK BS1とのリレー中継)
後半 3/27(月)午後8時~午後11時(VTR)

【見逃し配信】2016-17デルテクノロジーズ マッチプレー
【放送予定】WGC デルテクノロジーズ マッチプレー

(写真:Getty Images)


友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00097.html
<![CDATA[「TANIHARA!!」現地も熱狂!谷原が準決勝進出、次戦の相手は世界1位のD.ジョンソンに]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00096.html Sat, 25 Mar 2017 23:29:00 +0900 「TANIHARA!!」現地も熱狂!谷原が準決勝進出、次戦の相手は世界1位のD.ジョンソンに

準決勝は26(日)よる11時からゴルフネットワークで生中継

2017年03月26日 08:29

「WGC−デル・テクノロジーズ・マッチプレー選手権」4日目、グループ予選を勝ち上がった16名によるノックアウト方式の決勝トーナメントが行われた。

午前中は1回戦が8試合、午後に準々決勝の4試合が行われベスト4が出揃った。

日本勢で唯一、決勝へと駒を進めた谷原秀人は1回戦、準々決勝と連勝。ベスト4進出を決め、目標だったマスターズ出場にも大きく前進した。ホールアウト後には「(マスターズ出場について)今年1年がんばった結果が結びついて本当に嬉しい」と喜びを表した。

WGCマッチプレー準決勝は26(日)よる11時からゴルフネットワークで生中継

1回戦の相手は過去にWGCマッチプレーで2位に入るなど強敵ポール ・ケーシー。

前日のインタビューでは「ポール・ケーシーは良い選手なので、粘って粘って最後まで戦いたい」と話していた通り、ケーシーとの戦いは手に汗握る一進一退の攻防に。まさにマッチプレーの真髄といった戦いとなった。

「昨日とは風が真逆で、この風ではプレーしたことがなかったので非常に難しかった。ピンポジションが難しくなり、グリーンが読みづらくてお互いパッティングは苦労した」と話すように、スタートの1番ホールで谷原がバーディを奪った以降は、お互いバーディが奪えずにパーが続く。

オールスクエアで迎えた16番パー5。谷原は残り246ヤードからピン奥4mに2オン。ケーシーがボギーを打ったのに対して谷原は確実にバーディを奪い1アップ。

続く17番パー3では谷原がピンそば約1.5mにつける快心のショットを見せ、連続バーディで勝負あり。2&1で谷原がケーシーに勝利。

現地でも谷原のスーパーショットや好プレーにギャラリーが湧き、「TANIHARA!!」コールも巻き起こった。

休む間もなく準々決勝へ。相手は松山英樹と同じ予選グループのロス・フィッシャー。1回戦ではババ・ワトソンを4&3で下して勝ち上がってきた。

「誰が来ても一緒なのでいつも通りやります」準々決勝のマッチになっても谷原は落ち着いていた。

1番ホールでボギーを叩き、1ダウンとするも6番から4ホール連続でポイントを奪い前半を4アップのリードで折り返す。後半に入っても谷原優勢の展開は変わらず、終盤の14番、15番でフィッシャーがポイントを奪って粘りを見せるが、16番で決着。4&2で谷原が勝利し、ベスト4進出を決めた。

「午前中と違って風もなくなり、プレーしやすかった。2日目や3日目と似たようなピンポジションだったのでラインもわかってきた。バーディも絡みながら、ロスの小さなミスもあって前半は楽にプレーができた。終盤はいつ終わるのかなって、そればかり考えてました。」と振り返った。

準決勝の相手は世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン。今大会は負けなしで圧倒的な強さを見せているジョンソン。

「明日はとにかく強敵なのでいつものように淡々とプレーしたい」と意気込みを語った。

誰が相手でもブレることのない「谷原らしさ」。

マスターズ出場へ、そしてマッチプレー世界1の頂点を目指して、いよいよ最終日。世界ランキング1位を相手にどんなプレーを見せてくれるのか、世界を驚かせて欲しい。

<最終日>
【準決勝】※日本時間
3/26(日)
午後11:00 J.ラーム vs B.ハース
午後11:12 谷原秀人 vs D.ジョンソン

ゴルフネットワークでは26(日)午後11時〜生中継!

現地最新情報をリアルタイムでツイート


> ゴルフネットワークマガジン一覧


WGC-デルマッチプレー

WGCマッチプレーは連日ゴルフネットワークとNHK BS1のリレー中継

<準決勝・決勝>
前半 3/26(日)午後11時~翌朝6時(LIVE)
後半 3/27(月)午後8時~午後11時(VTR)

【見逃し配信】WGC-デルマッチプレー
【放送予定】WGC-デルマッチプレー

(写真:Getty Images)


友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00096.html
<![CDATA[大混戦のアクサレディス、優勝を手にするのは!?リベンジに燃えるそれぞれの思い]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00095.html Sat, 25 Mar 2017 10:43:00 +0900 大混戦のアクサレディス、優勝を手にするのは!?リベンジに燃えるそれぞれの思い

国内ゴルフ応援宣言!「ぎゅっと週刊国内ツアー」

2017年03月25日 19:43

先週開催された「Tポイントレディス」では菊地絵理香が完全優勝を果たし、海外勢の連続優勝記録を止めたことで話題となったが今週の国内女子ツアーも盛り上がりを見せている。

国内女子ツアー第4戦「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」2日目、雨が降り気温が下がる厳しいコンディションの中で柏原明日架と川岸史果がビッグスコアを叩き出して通算7アンダーで首位タイに浮上。

3位タイには初日首位に立った渡邉彩香、さらには今季QTランキング44位の資格でツアーへ参戦している香妻琴乃が首位と1打差の通算6アンダーで並び最終日を迎える。

【国内ゴルフ応援宣言!】アクサレディスゴルフトーナメント大会の模様は3/27(月)よる11時放送

開幕戦では最終日を前にトップに立ちながらもアン・ソンジュを相手に1打差で逆転され優勝を逃した川岸。ここまで3試合を終えて賞金ランキングは未勝利ながら4位、平均スコアも71.0(4位タイ)と安定したゴルフを見せている。開幕戦の悔しさを胸に、再びやってきたチャンスを絶対にものにしたいところだ。

2日目ノーボギーでベストスコアの66を出した柏原。昨シーズンも開幕直後の「PRGRレディス」と「Tポイントレディス」では最終日にスコアを伸ばしながらも2戦連続2位。「PRGRレディス」はプレーオフの末に敗れ、優勝にあと一歩届かなかった。地元宮崎で開催される今大会で今度こそツアー初優勝を成し遂げたい。

昨季未勝利と苦しんだ渡邉はオフの成果を発揮し、先週の「Tポイントレディス」では昨年5月以来の最終日最終組に。1シーズンぶりの優勝を狙ったが菊地の前に完敗。今大会はツアー初優勝の舞台でもあり、先週のリベンジに燃える。

先週のリベンジと言えば渡邉だけではない。

地元鹿児島で行われた先週の「Tポイントレディス」では2日目を終えて6位につけながらも、最終日は「74」とスコアを崩して最終結果は15位タイと悔しい思いをした。

腰痛に悩まされここ2年間は目立った活躍のない香妻。2015年の「スタンレーレディスゴルフトーナメント」と2016年の「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」の5位が最高だ。

宮崎県日章学園高等学校出身の香妻にとっては、今大会は第2の故郷でもある。狙うは優勝、再び輝きを取り戻すことができるか。

ツアー初優勝を狙う柏原、川岸、香妻の最終組か、それとも渡邉ら優勝経験者が追い上げを見せるか。明日最終日の優勝争いに注目だ。

2017年、国内ツアー番組が増える!新番組「ぎゅっと週刊国内ツアー」毎週月曜よる11時放送

『国内ゴルフ応援宣言!』。 2017年、ゴルフネットワークはとことん!じっくり!ぎゅっと!国内ツアーを様々な番組を通してお届け。3月は国内女子ツアー開幕特集。

3/27(月)23:00~23:15

> ゴルフネットワークマガジン一覧

(写真:Getty Images)

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00095.html
<![CDATA[【動画】谷原秀人が日本人対決制してベスト16へ! 松山は未勝利で敗退]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00094.html Sat, 25 Mar 2017 01:56:00 +0900 【動画】谷原秀人が日本人対決制してベスト16へ! 松山は未勝利で敗退

WGC デルテクノロジーズ マッチプレー

2017年03月25日 10:56

 世界ゴルフ選手権(WGC)シリーズのWGC デルテクノロジーズ マッチプレーは現地時間24日、テキサス州のオースティンCCを舞台に3日目の競技を終了。谷原秀人が池田勇太との日本人対決を3アンド1で制し、ベスト16進出を決めた。

WGC デルテクノロジーズ マッチプレー 谷原秀人・池田勇太 3日目ハイライト(17H)

【PR】毎週更新!PGAツアー2017特設サイト

 勝利すれば文句なしの決勝トーナメント進出が決まる谷原は3番でバーディを奪って先行。さらに6番でもバーディを奪って制すると、8番は池田がダブルボギーを喫して前半を3アップで折り返す。池田は後半最初の10番を取ると、再び引き離された後の14番もホールを獲るが反撃はここまで。谷原が17番パー3でバーディを奪って勝負を決めた。初日に優勝候補のジョーダン・スピース(米)を破るなど2勝1分けでグループ予選を突破した谷原は、ベスト16でポール・ケーシー(英)と対戦する。

 一方、1敗1分けですでに敗退が決定いる松山は昨季大会準優勝のルイス・ウーストハウゼン(南ア)と対戦。1番でバーディを奪ってホールを制する幸先の良いスタートを切ったものの、続く2番からウーストハウゼンが3連続バーディを奪って一気に2ダウンに。6番、8番、9番も落とした松山は前半で5ダウンを苦境に立たされる。

 後半に入り10番、11番を連取した松山だったが、12番でボギー、13番ではウーストハウゼンにバーディを奪われて再び5アップとなると、14番パー4でともにバーディチャンスにつけるなか、松山がバーディパットを外した時点でコンシードに。6アンド4の大敗で今大会を未勝利で後にすることとなった。

【関連】松山英樹はR.フィッシャーに敗れて予選敗退決定 谷原は引き分け
【動画】三度リードも… 松山はJ.フューリックと引き分ける


> ゴルフネットワークマガジン一覧


WGC デルテクノロジーズ マッチプレー

今週は5日間!WGC デルテクノロジーズ マッチプレーは連日ゴルフネットワークとNHK BS1のリレー中継

【予選】4人1グループ総当たり
3日目後半 3/25(土)午後8時~午後10時(VTR)

【決勝】トーナメント方式
<1回戦・準々決勝>
前半 3/25(土)午後11時~翌朝5時(LIVE)
後半 3/26(日)午後8時~午後10時30分(VTR)

<準決勝・決勝>
前半 3/26(日)午後11時~翌朝6時(LIVE)
後半 3/27(月)午後8時~午後11時(VTR)

【見逃し配信】2016-17デルテクノロジーズ マッチプレー
【放送予定】WGC デルテクノロジーズ マッチプレー

(写真:Getty Images)


友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00094.html
<![CDATA[2日目は日没サス 石川、岩田は予選落ち濃厚に B.デシャンボーらが暫定首位]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00093.html Sat, 25 Mar 2017 00:13:00 +0900 2日目は日没サス 石川、岩田は予選落ち濃厚に B.デシャンボーらが暫定首位

プエルトリコオープン

2017年03月25日 09:13

 米男子ツアーのプエルトリコオープンは現地時間24日、プエルトリコのココビーチG&CCを舞台に順延となっていた第1ラウンドと第2ラウンドの競技をおこなったものの、日没による連日のサスペンデッドが決定。石川遼、岩田寛はともに下位に沈み、予選落ちが濃厚となっている。

【PR】毎週更新!PGAツアー2017特設サイト

 第1ラウンドを「70」の52位タイで終えていた岩田は、前半で6番から連続ボギーを叩き、2オーバーで折り返すと、折り返した後の12番で2打目を池に入れてダブルボギー。最終18番でもスコアを落とすと、このラウンドではバーディを奪うことができず、3ボギー、1ダブルボギーの5オーバー「77」でホールアウト。通算3オーバー暫定120位タイと大きく順位を落としている。

 一方、前日は「74」とした石川遼は巻き返しを狙ってティーオフ。出だしの1番でボギーが先行するも、5番でバーディを獲り返して前半はイーブンパーでハーフターン。バックナインでは14番、18番でスコアを伸ばして、この日3バーディ、1ボギーの2アンダー70で回ったが、通算イーブンパー暫定102位タイと現在のカットラインである3アンダーには届かなかった。

 通算11アンダーの暫定トップには、7アンダー「65」と猛チャージをかけたブライソン・デシャンボー(米)、D.A.ポインツ(米)、ビル・ランディ(米/15ホール終了)が並んだ。アンドリュー・ジョンストン(英)が通算7アンダー暫定22位タイ。グラム・マクドウェル(北アイルランド)は通算2アンダー暫定81位タイとなっている。

【関連】初日は荒天サスに 岩田が暫定17位タイ 石川は後半失速で出遅れ
【動画】WGC裏開催に出場する石川 今週のカギは「距離のコントロール」


> ゴルフネットワークマガジン一覧


プエルトリコオープン

2日目再放送 3/24(金) 午前9時~午後0時
3日目 3/26(日) 午前10時~午後1時(VTR)
最終日 3/27(日) 午前10時~午後1時(VTR)

【見逃し配信】プエルトリコオープン
【放送予定】プエルトリコオープン

(写真:Getty Images)


友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00093.html
<![CDATA[谷原が池田を下して決勝進出!「マッチプレーは最後まで何があるかわからないから気持ちを引き締めて」]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00092.html Fri, 24 Mar 2017 22:59:00 +0900 谷原が池田を下して決勝進出!「マッチプレーは最後まで何があるかわからないから気持ちを引き締めて」

決勝1回戦は25(土)夜11時から生中継

2017年03月25日 07:59

「WGC−デル・テクノロジーズ・マッチプレー選手権」3日目、谷原秀人が池田勇太との日本人対決を制して、決勝進出を決めた。

WGCマッチプレー決勝1回戦は25(土)よる11時からゴルフネットワークで生中継

グループ5の谷原と池田。2日目を終えて谷原が1勝1分けでグループ首位、池田は1分けだが最終戦に勝てば決勝トーナメント進出の可能性もある状況。

現地リポーターの杉澤によると「朝の練習場から2人は会話をすることなく勝負に集中していた」と緊張感のある3日目となった。

「今日は昨日と違って風がそよ風程度だったのでプレーしやすかった」という谷原は好調なショットでバーディを量産。

谷原は序盤の3番パー4でバーディを奪い先手を取ると、「マッチプレーは最後まで何があるかわからないので気持ちを引き締めてプレーした」と振り返るように、そこから池田に1度もリードを許すことなく、最後は17番パー3でこの日7個目のバーディを奪って勝負あり。

ジョーダン・スピースとライアン・ムーアの結果を待たず、2勝1分けで2.5ポイントを獲得した谷原の決勝進出が決まった。

ホールアウト後には「予選突破できて良かった。決勝トーナメントは1戦1戦を勝ち進んでいかないといけない。決勝1回戦で当たるポール・ケーシーは良い選手なので、粘って粘って最後まで戦いたい」と意気込みを語った。

一方、敗れた池田は「パッティングが非常に悪かった。日本人同士の対戦は変な感じだったけど、誰が相手でもしっかりと戦わないといけない。マスータズに向けてパッティングを修正して、好調なショットは維持していきたい」と会場を後にした。

予選グループを終えて、ベスト16が出揃った。

負ければ終わりのノックアウト方式による決勝トーナメント。大会4日目は決勝1回戦と準々決勝が行われる。

ゴルフネトワークで解説を務める佐藤信人プロは「ワールドランキング上位の人が勝つように思われるかもしれないですが、そう簡単にいかないのがマッチプレー。谷原選手は明日勝ってベスト8に入ればマスターズ行きも見えてくる。そういう意味でもポール・ケーシーとの一戦は重要になる。1対1のマッチプレーなので、誰と対戦しても五分五分」と決勝トーナメントの展望を語った。

【大会4日目 決勝1回戦】
※日本時間
3/25(土)午後10:14 谷原秀人 vs P.ケーシー

大会4日目(決勝1回戦・準々決勝)はゴルフネットワークで25(土)午後11時〜翌朝5時まで6時間生中継!
大会期間中は現地最新情報をリアルタイムでツイート


> ゴルフネットワークマガジン一覧


WGC-デルマッチプレー

WGCマッチプレーは連日ゴルフネットワークとNHK BS1のリレー中継

【決勝】トーナメント方式
<1回戦・準々決勝>
前半 3/25(土)午後11時~翌朝5時(LIVE)
後半 3/26(日)午後8時~午後10時30分(VTR)

<準決勝・決勝>
前半 3/26(日)午後11時~翌朝6時(LIVE)
後半 3/27(月)午後8時~午後11時(VTR)

【見逃し配信】WGC-デルマッチプレー
【放送予定】WGC-デルマッチプレー

(写真:Getty Images)


友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201703-00092.html