ゴルフネットワークマガジン https://www.golfnetwork.co.jp/ ゴルフネットワーク公式ホームページより、国内外のツアー情報やレッスン情報などゴルファー必見の最新ゴルフ情報を配信。ゴルフネットワークマガジン新着情報 Copyright c 1998 - 2017 JUPITER GOLFNETWORK CO.,LTD. All Rights Reserved. ja ja ゴルフネットワーク https://www.golfnetwork.co.jp/common/logo.jpg https://www.golfnetwork.co.jp/ 15 Tue, 28 Feb 2017 00:00:00 +0900 <![CDATA[ザ・ホンダクラシック優勝 R.ファウラーの4日間を振り返る]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00057.html Tue, 28 Feb 2017 03:00:00 +0900 ザ・ホンダクラシック優勝 R.ファウラーの4日間を振り返る

ザ・ホンダクラシック

2017年02月28日 12:00

 米男子ツアーのザ・ホンダクラシック(現地時間2月23~26日、フロリダ州、PGAナショナル)は、リッキー・ファウラー(米)が通算12アンダーで今季初優勝、ツアー4勝目を飾った。

 ツアー屈指の難コース、PGAナショナルで開催された今大会。予選ラウンドをともに4アンダー66で回り、通算8アンダー3位で決勝ラウンドへ進んだファウラー。すると第3ラウンドはノーボギーの5アンダーと完璧なプレーで通算13アンダーまでスコアを伸ばす。後続に4打差をつけ迎えた最終ラウンド。前半でダブルボギーを叩くなど、終始出入りの激しいゴルフとなったが、それでも通算12アンダーにまとめてフィニッシュ。4日間、303.9ヤードの平均飛距離もさることながら、2メートル以内のパッティングをすべてしっかり沈める手堅いプレーが光り、逃げ切った。

 2015年9月のドイツバンクチャンピオンシップ以来となるトロフィーを掲げた28歳は「来年のハワイ(トーナメント・オブ・チャンピオンズ)の計画を立てられるし、リラックスして今後の試合に臨める。オーガスタ(マスターズ)もあるしね。プレッシャーやストレスが軽減された」と、この時期の勝利に大きな手応えを得ていた。

 R.ファウラーが使用している(プロV1)タイトリスト・ゴルフボールは、今大会においても使用率No.1を獲得。さらに、欧州男子ツアー「ヨハネスブルグオープン」で、ダレン・フィチャート(プロV1x使用)が熾烈な優勝争いを制し通算5勝目を獲得したほか、米国女子ツアー「ホンダ LPGAタイランド」でもエイミー・ヤン(プロV1使用)が勝利を獲得している。

(ボール使用数は延べ数です。2017年2月26日時点・ダレルサーベイ社調べ)

【関連】Titleist - the #1 ball in golf | Golf Company | Golf Balls - Titleist.co.jp

(C)Getty Images.

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00057.html
<![CDATA[開催コースの標高はなんと2,300m!今週のWGCは飛距離に注目]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00058.html Mon, 27 Feb 2017 11:37:00 +0900 開催コースの標高はなんと2,300m!今週のWGCは飛距離に注目

PGAツアーコメンテーターズアイ 佐藤信人のココが見どころ

2017年02月27日 20:37

昨年11月の「WGC HSBCチャンピオンズ」で松山英樹がアジア人初となる世界ゴルフ選手権シリーズを制したのは記憶に新しい。同シリーズの2017年初戦が現地時間3/2(木)にメキシコで開幕する。

ゴルフネットワークの中継で解説を務める佐藤信人プロに大会の見どころを聞いた。

【PR】「WGCメキシコ選手権」はゴルフネットワークとNHK BS1のリレー中継で長時間LIVE

開催コースの標高はなんと2,300m!

昨年までアメリカのフロリダ州で開催されていましたが、今年からトーナメントの舞台をメキシコに移して「WGCメキシコチャンピオンシップ」として開催されます。

開催コースの「クラブデゴルフ・チャペルテペック at メキシコ」は1928年に作られた古いコースで、距離は7,330YのPar71です。コースがあるメキシコシティは標高が2,300mと高く、富士山の6合目辺りでゴルフをする感じです。標高が高いということは通常よりもボールが飛びます。

国内男子ツアーの「フジサンケイクラシック」が開催されている富士桜カントリー倶楽部もボールがよく飛びますが、そこで標高900mくらいですから今大会のコースではかなりボールが飛ぶので、7,330Yの距離も全く長くは感じないでしょう。

距離が出ることは良いですが、いつもと距離感が変わってくるので番手選びなどセカンド以降のマネジメントがポイントになってきます。ほとんどの選手が初めてプレーするコースだと思うので、練習日はみんなドライビングレンジでトラックマンを使ってボールの飛び具合を計測すると思います。

各選手がどれだけ飛ばしてくるのか注目しながらTV観戦するのも面白いでしょう。

世界ランキング1位のD.ジョンソンの飛距離にも注目

【2015-16シーズン ドライビングディスタンス】
1位 J.B.ホームズ(314.5Y)
2位 ダスティン・ジョンソン(313.6Y)
3位 トニー・フィナウ(312.6Y)
4位 バッバ・ワトソン(310.6Y)

マスターズ前哨戦、世界ランキング上位者が集結

そして、今大会の見どころは何と言っても豪華なフィールドです。4月の「マスターズ」を見据えてワールドランキング上位者がWGCに集まってきます。

残念ながらジェイソン・デイはインフルエンザで欠場となりましたが、世界ランキング50位以内のデイを除く49人が出場予定です。ここまでフィールドが厚い試合は今年初めてですね。どういったペアリングになるか楽しみですし、予選ラウンドから目が離せません。

WGCメキシコ選手権でツアー復帰のR.マキロイ

松山英樹選手をはじめ、ダスティン・ジョンソン、ジョーダン・スピース、リッキー・ファウラーら実力者たちは今年に入って優勝していますし、ろっ骨の疲労骨折で1月中旬からツアーを離脱していたローリー・マキロイも復帰します。今年の「マスターズ」を占う前哨戦ともいえる今大会、どんな戦いになるのか。

27日付けの世界ランキングで4位に上がった松山選手。中嶋常幸プロと並んで日本人最高となりましたが、現在の世界ランキングは上位6人が僅差なので、WGCは加算ポイントが大きい大会ですし、今大会の成績次第ではさらなるランキングアップも期待できます。

WGC HSBCチャンピオンズで優勝した松山英樹

「ジェネシスオープン」では悪天候でアンラッキーな部分もあって予選落ちとなりましたが、一週間休んで気持ちもリフレッシュしてメキシコに入ってくるでしょう。11月の「WGC HSBCチャンピオンズ」に続くWGC2連勝の可能性も充分にあります。

松山英樹参戦、世界の強豪が集結!マスターズ前哨戦「WGCメキシコ選手権」をLIVEでTV観戦

「WGCメキシコ選手権」はゴルフネットワークとNHK BS1のリレー中継で長時間LIVE

今週の放送時間は「PGAツアー特設サイト」でチェック!!

PGAツアー特設サイトオープン!!

★放送スケジュール
★解説者が語る大会の見どころ
★スーパーショット動画
★今日の松山英樹&石川遼
★現地レポート(Photo gallery)

> ゴルフネットワークマガジン一覧

(写真:Getty Images)

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00058.html
<![CDATA[【動画】石川、スコアを伸ばせず37位タイも「収穫があった」 R.ファウラーがツアー4勝目]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00056.html Mon, 27 Feb 2017 01:39:00 +0900 【動画】石川、スコアを伸ばせず37位タイも「収穫があった」 R.ファウラーがツアー4勝目

ザ・ホンダクラシック

2017年02月27日 10:39

 米男子ツアーのザ・ホンダクラシックが現地時間26日、フロリダ州PGAナショナルを舞台に最終ラウンドの競技を終了。石川遼が通算1アンダー37位タイで終えた中、リッキー・ファウラー(米)はツアー4勝目を挙げた。

ザ・ホンダクラシック 石川遼 最終日ハイライト(3、11H)

【PR】毎週更新!PGAツアー2017特設サイト

 前日「67」をマークした石川は、3番でバーディを奪うなど幸先の良いスタートを切る。しかし直後の4番でボギーを叩き、続く5番ではティショットを池に入れるトラブルに見舞われ、痛恨のダブルボギー。3つスコアを落として迎えた後半は、11番でスコアを1つ返すも、トータル2バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの2オーバー72でホールアウト。3戦ぶりに予選突破をした今大会だったが、37位タイで4日間の競技を終えた。

 石川は、コンディションが悪い中でも「もう少し良いスコアでプレーできた」と1日を総括した。一方で「練習していたことがコースででき、収穫もあった」と満足できた部分もあった様子。ショットやアイアンも「少しずつ良くなっている」と評価した。次戦に向け「今やり続けていることをやって、日々精度を上げていきたい」と力強く語っている。

 後続に4打差をつけて首位に立っていたファウラーは、6番でダブルボギーを叩くなど前半を2つスコアを落として折り返す。後半は12番から連続バーディを奪うなど、トータル5バーディ、4ボギー、1ダブルボギーの1オーバー71でラウンド。後続とのリードを保ち、2015年ドイツバンク チャンピオンシップ以来となるツアー優勝を飾った。

 その他上位陣は、通算8アンダー2位タイにモーガン・ホフマン(米)とゲーリー・ウッドランド(米)。第3ラウンドを終えて単独2位につけていたティレル・ハットン(英)は、マーティン・カイマー(独)らと通算7アンダー4位タイ、ディフェンディング・チャンピオンのアダム・スコット(豪)はスコアを2つ伸ばし、通算4アンダー14位タイで大会を後にした。

【関連】「もっともっと上を目指せる」と32位T浮上の石川 首位はR.ファウラー
【関連】石川遼、終盤失速も3戦ぶり決勝Rへ「ボギーを減らしていければ」 R.ファウラーが3位タイ浮上


> ゴルフネットワークマガジン一覧


ザ・ホンダクラシック

最終日前半再放送 2/27(月) 午後4:00~7:00
最終日後半 2/27(月) 午後8:00~11:00

【見逃し配信】ザ・ホンダクラシック
【放送予定】ザ・ホンダクラシック

(写真:Getty Images)


友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00056.html
<![CDATA[【動画】「もっともっと上を目指せる」と32位T浮上の石川 首位はR.ファウラー]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00055.html Sun, 26 Feb 2017 00:30:00 +0900 【動画】「もっともっと上を目指せる」と32位T浮上の石川 首位はR.ファウラー

ザ・ホンダクラシック

2017年02月26日 09:30

 米男子ツアーのザ・ホンダクラシックが現地時間25日、フロリダ州PGAナショナルを舞台に第3ラウンドの競技を終了。石川遼は3アンダー67で回り、通算3アンダー32位タイで最終日を迎えることとなった。

ザ・ホンダクラシック 石川遼 大会3日目ハイライト(8、9H)

【PR】毎週更新!PGAツアー2017特設サイト

 予選カットライン上で決勝ラウンドに進出した石川は、2番でボギーが先行したものの、続く3番パー5でバーディを取り返す。さらに6番ではグリーン外から約5メートルを沈めてバーディをマークすると、8番からは連続バーディを奪って前半を3アンダーで折り返す。後半は出だしの10番から連続ボギーと苦しい立ち上がりとなったが、13番、16番で取り返し、トータル6バーディ、3ボギーでホールアウト。残り18ホールでさらにスコアを伸ばして、上位進出となるだろうか。

 競技終了後、石川は「昨日できたことが今日もできた」と一日を振り返った。後半出だしから連続ボギー苦しい展開も「12番で粘れたのは良かった」と12番のパーセーブを評価した。ショットには不満があるものの、アイアンは「ちょっとずつ良くなっている」と手ごたえ得た様子。「もっともっと上を目指せると思う」と最終日への意気込みを語っている。

 通算13アンダー単独首位には、この日3位タイからスタートしたリッキー・ファウラー(米)。前半を3アンダーで折り返すと、後半も16番と最終18番パー5でも2オンに成功してバーディを奪うなど、ノーボギーの5アンダー「65」をマーク。後続に4打差をつけて、ツアー4勝目に大きく近づいた。

 通算9アンダー単独2位には、4アンダー「66」をマークしたティレル・ハットン(英)。エミリアーノ・グリーヨ(アルゼンチン)、マーティン・カイマー(独)らが通算7アンダー3位タイとなっている。ディフェンディング・チャンピオンのアダム・スコット(豪)は2バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの1オーバー71とスコアを落とし、通算2アンダー39位タイに後退している。

【関連】石川遼、終盤失速も3戦ぶり決勝Rへ「ボギーを減らしていければ」 R.ファウラーが3位タイ浮上
【関連】石川遼はグリーン上で苦戦し63位タイ発進 A.スコットは24位タイ


> ゴルフネットワークマガジン一覧


ザ・ホンダクラシック

3日目前半再放送 2/25(日) 午前11:00~午後2:00
3日目後半 2/26(日) 午後2:00~4:00
最終日前半 2/26(日) 深夜3:00~翌午前6:00
最終日後半 2/27(月) 午後8:00~11:00

【見逃し配信】ザ・ホンダクラシック
【放送予定】ザ・ホンダクラシック

(写真:Getty Images)


友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00055.html
<![CDATA[【動画】石川遼、終盤失速も3戦ぶり決勝Rへ「ボギーを減らしていければ」 R.ファウラーが3位タイ浮上]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00054.html Sat, 25 Feb 2017 00:52:00 +0900 【動画】石川遼、終盤失速も3戦ぶり決勝Rへ「ボギーを減らしていければ」 R.ファウラーが3位タイ浮上

ザ・ホンダクラシック

2017年02月25日 09:52

 米男子ツアーのザ・ホンダクラシックが現地時間24日、フロリダ州PGAナショナルを舞台に第2ラウンドの競技を終了。石川遼は連日となるイーブンパー70でラウンドし、通算イーブンパー55位タイで決勝ラウンド進出を決めた。

ザ・ホンダクラシック 石川遼 大会2日目ハイライト(10、18H)

【PR】毎週更新!PGAツアー2017特設サイト

 63位タイから出た石川は、インスタートでの10番パー4で2打目を約2メートルにつけてバーディ発進。その後はパーを重ねたが、18番パー5でもスコアを伸ばし、前半は2アンダーで折り返す。後半も2番、3番とショットが冴えてバーディを奪う順調な滑り出しを見せたが、4番、6番でスコアを落とすと、上がり2ホールも連続ボギーを喫して失速。終わってみれば4バーディ、4ボギーとカットライン上での予選突破となったが、3戦ぶりに週末の戦いへとコマを進めることとなった。

 終盤の失速を「悔しい」と語った石川は、その原因を「ショットが悪くなってきた」と分析。「アウトの方が難しいホールも多い。もっと練習をしないといけない」と話した。それでも4つのバーディについては「良いボールを打てれば獲れる」と評価し「あとはボギーを減らしていければ」と語った。

 リーダーボードのトップには、通算9アンダーでツアー3勝のライアン・パーマー(米)と、昨季下部ツアー3勝のウェスリー・ブライアン(米)が並んだ。また、トップと1打差の単独3位には、この日「66」でラウンドしたリッキー・ファウラー(米)がつけている。3位タイから出たマーティン・カイマー(独)は通算5アンダー7位タイに後退している。

 連覇を狙うアダム・スコット(豪)は、5バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの1アンダー69で回り、通算3アンダーでザック・ジョンソン(米)らと並び17位タイ。世界ランキング9位のセルヒオ・ガルシア(スペイン)は、1オーバー71とスコアを落とし、通算1アンダー48位タイとなっている。また、初日84位タイと出遅れたジャスティン・トーマス(米)は、イーブンパー70と巻き返すことができず、通算1オーバーで予選落ちとなっている。

【関連】石川遼はグリーン上で苦戦し63位タイ発進 A.スコットは24位タイ
【関連】連覇狙うA.スコットが優勝候補筆頭! 対抗馬はJ.トーマス


> ゴルフネットワークマガジン一覧


ザ・ホンダクラシック

2日目再放送 2/25(土) 午後8:00~11:00
3日目前半 2/25(土) 深夜3:00~翌午前6:00
3日目後半 2/26(日) 午後2:00~4:00
最終日前半 2/26(日) 深夜3:00~翌午前6:00
最終日後半 2/27(月) 午後8:00~11:00

【見逃し配信】ザ・ホンダクラシック
【放送予定】ザ・ホンダクラシック

(写真:Getty Images)


友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00054.html
<![CDATA[両ワキタオルでまっすぐ遠くへ!畑岡奈紗のスイングドリル]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00053.html Fri, 24 Feb 2017 02:31:00 +0900 両ワキタオルでまっすぐ遠くへ!畑岡奈紗のスイングドリル

ゴルフ真剣勝負 the MATCH プロフェッショナルレッスン

2017年02月24日 11:31

 真っ直ぐ、しかも遠くへボールを運ぶためには、スイングを安定させることが大事だと思います。しかし、実際にそれをやるのはけっこう難しいこと。皆さんは安定したスイングをするために、どういうことを意識してクラブを振っていますか?

 私が一番気をつけているのは、両ワキが開かないようにすることです。飛ばそうと思って力んでしまうとバックスイングで右ワキが開いたり(写真①)、真っ直ぐボールを運ぼうと意識し過ぎるとフォロースルーで左ワキが開いたり(同②)するからです。このように、ワキが開いてしまうということは、手と体との動きがバラバラになっているということなので、当然のようにスイング軌道は乱れてしまいます。

写真①
写真①
写真①
写真②

 また、身体の回転スピードをしっかりクラブに伝えることができなくなるので、ヘッドスピードも落ちてしまいます。両ワキが開かないようにするというのは、練習のときから意識します。この動きを体に覚えこませるためにやっているのが、両ワキにタオルを挟んでスイングをする練習です。

 やり方は簡単です。普通の大きさのタオルを両ワキに挟み、タオルが落ちないようにスイングするだけです(同③④)。テークバック~トップでは右ワキが開かないように意識。インパクト~フォロースルーでは、左ワキが開かないように気をつけます。また、この時、フルショットをするとタオルが落ちてしまうので、7割ぐらいの力で振るのがポイントです。

写真①
写真③
写真①
写真④

 実際にやってみるとわかると思いますが、タオルを挟んだ7割のスイングでも、腕と体が同調するし、また、余分なゆるみやたるみがなくなり、タメを作り過ぎない大きな円弧のスイングになるので、飛距離はそれほど落ちません。だからこの練習をやると、クラブを振り回すことよりも、両ワキを締めてスイングすることがいかに大切であるかがわかっていただけると思います。

 もちろん、実際のスイングでは、トップ、フィニッシュでワキは開きますが、常に両ワキにタオルを挟んでいるつもりでクラブを振ると、飛距離も伸びるし、方向性も安定します。

 ぜひ皆さんも、このタオル練習をやってみてください。

【関連】余計なことはしない!宮里美香流シンプルなアプローチスイング
【関連】宮里美香と畑岡奈紗が9ホールのガチンコ勝負!世界最高峰の舞台で戦う先輩・後輩対決

(この記事は、夕刊フジ 2017/2/16発売号より転載しています)


> ゴルフネットワークマガジン一覧


毎週木曜日発売「夕刊フジ」で連載中

産経新聞社が発行する毎週木曜日発売の「夕刊フジ」紙面にて、「ゴルフ真剣勝負 the MATCH」に出演するプロのワンポイントレッスンを連載中です。

【関連】ZAKZAK by 夕刊フジ

ゴルフ真剣勝負 the MATCH

プロによる1対1の真剣勝負をお届けする新番組。ゴルフ専門チャンネルだから見ることのできるマッチメイクで、プロ同士の真剣勝負を2時間にわたって放送。番組ではプロのテクニックに留まらず、クラブ選択や状況判断などのプロの考え方も紹介し、アマチュアゴルファーにも参考になる情報をお届けする。

【特設サイト】ゴルフ真剣勝負 the MATCH
【見逃し配信】ゴルフ真剣勝負 the MATCH


→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00053.html
<![CDATA[【動画】石川遼はグリーン上で苦戦し63位タイ発進 A.スコットは24位タイ]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00052.html Fri, 24 Feb 2017 01:44:00 +0900 【動画】石川遼はグリーン上で苦戦し63位タイ発進 A.スコットは24位タイ

ザ・ホンダクラシック

2017年02月24日 10:44

 米男子ツアーのザ・ホンダクラシックが現地時間23日、フロリダ州PGAナショナルを舞台に第1ラウンドの競技を終了。石川遼はイーブンパー70でラウンドし、63位タイ発進となった。

ザ・ホンダクラシック 石川遼 大会1日目ハイライト(14、15H)

【PR】毎週更新!PGAツアー2017特設サイト

 ここ2戦連続で予選落ちを喫している石川は、前半に4、5メートルほどのバーディチャンスにつけながらもバーディを奪うことができずイーブンパーで折り返し。すると後半は一転して出入りの激しいプレー内容となり、10番から連続ボギーが先行。それでも14、15番でバーディを奪いと、16番ボギーのあとの最終18番パー5では2オンに成功してイーグルチャンスに。3メートルのパットは外れたものの、タップインバーディで締めて3バーディ、3ボギーの内容で初日を終えた。

 ラウンド終了後、石川は「ゴルフの内容はスコアよりも良い。これを何試合も続けられるかどうかだと思う」と振り返り。特にアイアンは「先週から一番修正すべきところだった。技術上げるように練習してきたので、明日以降も頑張りたい」と手ごたえを掴んでいるようだ。また、パッティングについても前半は入らない展開が続いたが「嫌な感じで外れていた訳ではなかった。続けていければ良いと思う」と継続していくことを強調している。

 トップタイには6アンダー64でラウンドしたウェスリー・ブライアン(米)とコーディ・グリブル(米)。昨季下部ツアーで3勝をマークしたブライアンは、インスタートの公判で5バーディとチャージをかけて、7バーディ、1ボギーの内容だった。トップと1打差の3位タイには、マーティン・カイマー(独)とアニルバン・ラヒリ(インド)がつけている。

 ツアー4勝目を狙うリッキー・ファウラー(米)は、イアン・ポルター(英)らと並んで4アンダー66で5位タイに。ディフェンディング・チャンピオンのアダム・スコット(豪)は5バーディ、3ボギーの2アンダー68で、ザック・ジョンソン(米)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)らと同じ24位タイとなっている。今季3勝のジャスティン・トーマス(米)は1オーバー71で84位タイとやや出遅れている。

【関連】連覇狙うA.スコットが優勝候補筆頭! 対抗馬はJ.トーマス
【関連】A.スコット、“ベア・トラップ"を攻略し連覇なるか?


> ゴルフネットワークマガジン一覧


ザ・ホンダクラシック

初日再放送 2/24(金) 午後8:00~11:00
2日目 2/25(土) 午前4:00~8:00
3日目前半 2/25(土) 深夜3:00~翌午前6:00
3日目後半 2/26(日) 午後2:00~4:00
最終日前半 2/26(日) 深夜3:00~翌午前6:00
最終日後半 2/27(月) 午後8:00~11:00

【見逃し配信】ザ・ホンダクラシック
【放送予定】ザ・ホンダクラシック

(写真:Getty Images)


友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00052.html
<![CDATA[ヤマハが大山志保、有村智恵、今平周吾ら5名との用具契約締結を発表]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00051.html Thu, 23 Feb 2017 10:31:00 +0900 ヤマハが大山志保、有村智恵、今平周吾ら5名との用具契約締結を発表

2017年02月23日 19:31

 ヤマハ株式会社は23日、都内ホテルで記者会見を行い、女子プロゴルファーの大山志保、有村智恵、ユン・チェヨン、男子プロゴルファーの今平周吾、弓削(ゆげ)淳詩と用具使用契約を締結したことを発表した。

 冒頭、ヤマハ株式会社代表取締役社長中田卓也氏より、同社のゴルフ事業についての説明があり、続けて大山志保、ユン・チェヨン、今平周吾、有村智恵の順で新契約選手を紹介する映像が流れ、4選手が舞台に登場。最後に弓削も加わり、計5選手との新規契約という大型契約の発表会となった。


 会見には、既契約プロの谷口徹、藤田寛之、大江香織、またビデオメッセージでLPGAツアー参戦中の野村敏京、進行役にタケ小山が登場し、会見に華を添えた。

 契約に至った理由について、ツアー実績は十分の大山は「理由は2つで、ひとつはドライバーの飛距離が伸びたこと、二つ目はヤマハさんからの熱いオファーに感銘を受けて、さらなる進化を目指して共に頑張りたいと思い決断した。ハルちゃん(野村敏京)や谷口さん、藤田さんと『ヤマハ=強い』というイメージがある。ぜひYAMAHAレディースで優勝したい」と、早くもホステスプロとしての強い意気込みを示した。

 初めてクラブ契約を変更する有村は「去年日本に帰ってきて、日本ツアーに本格的に戻るときに、大改革をしなければ勝てないなという気持ちがあった。ヤマハさんのクラブを選んだ最大のポイントは、打音にビビッときたところ。2012年以来優勝がないので、勝ちにこだわっていきたい」とコメントし、優勝への決意をのぞかせた。

 また、今年から日本ツアーに本格参戦するユン・チェヨンは、昨年のYAMAHAレディースに出場し3位と好成績を挙げたことを聞かれると「招待で出場したので楽な気持ちでプレーできたが、今年は注目されると緊張しちゃうのでどうでしょう(笑)早く日本の環境に慣れて優勝できるように」と述べた。

 男子ツアーのホープとして期待され、ベテランの谷口・藤田より「後継者」との推薦があって契約に至ったという今平は「まだ優勝がないのに契約させていただいて感謝しています。まず今年1勝を目指して頑張りたいです」とコメント。そして、シード入りを狙う東北福祉大出身の期待の若手弓削は「まずは3人(谷口・藤田・今平)と同じステージに立てるように頑張りたい」とそれぞれ抱負を述べた。


 既契約プロである藤田は「25年近くヤマハと契約していて、こんな事態は初めてです。(この顔ぶれなら全員で)20勝くらいしていただいて。自分はまず1勝を目指して」と、控えめなコメントながら、チームヤマハに仲間が増えたことで刺激を受けていた様子だった。

 谷口は「会見が『リッツ・カールトン』という、今までにないような場所での会見に驚いた」とおどけたが、通算19勝を挙げている谷口に、節目の20勝をとの声があがると、会場からは拍手が起きた。

 なお、会見では同社の契約選手でツアー10勝を目指す「Yamaha Golf WINING 10 PROJECT」も発表、実績十分のベテランからニューカマー、若手のホープまで、多彩な顔ぶれでツアーの開幕を迎えることなる。

【関連】ヤマハゴルフ2017新契約プロ発表会(Facebook動画)


> ゴルフネットワークマガジン一覧


→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00051.html
<![CDATA[連覇狙うA.スコットが優勝候補筆頭! 対抗馬はJ.トーマス]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00050.html Thu, 23 Feb 2017 04:01:00 +0900 連覇狙うA.スコットが優勝候補筆頭! 対抗馬はJ.トーマス

ザ・ホンダクラシック

2017年02月23日 13:01

 現地時間23日に開幕する米男子ツアーのザ・ホンダクラシック(フロリダ州、PGAナショナル)。大会を前にパワーランキング(優勝予想)が発表され、ディフェンディング・チャンピオンのアダム・スコット(豪)が順当にトップ予想となった。

【PR】毎週更新!PGAツアー2017特設サイト

 優勝した昨年も含めて、PGAナショナルでの直近8ラウンドをすべてパー以下のスコアでまとめているスコット。今季は出場4試合すべてでトップ15以内と安定感を見せており、現在ストロークス・ゲインドのパッティング部門でトップに立つ。昨年は今大会で勝った後に、WGC-キャデラックチャンピオンシップで2週連続優勝を決めたが、今年は果たして?

 2位に選ばれたのはジャスティン・トーマス(米)。ハワイでの連勝以降、やや元気がないが、昨年大会では3位タイに入っており、良いイメージで挑めるはず。ちなみに昨年4日間アンダースコアで回ったのはトーマスただひとりだった。3位には同コースの平均スコア69.08という数字を残しているラッセル・ノックス(スコットランド)が入った。

 以下、4位にリッキー・ファウラー(米)、5位にセルヒオ・ガルシア(スペイン)、6位にゲーリー・ウッドランド(米)、7位にブレンダン・スティール(米)、8位にルーク・ドナルド(英)、9位にダニエル・バーガー(米)、10位にラファエル・カブレラ・ベヨ(スペイン)と続いている。

【関連】A.スコット、“ベア・トラップ"を攻略し連覇なるか?
【関連】D.ジョンソンが自身初の世界No.1に 松山は5位で変わらず


> ゴルフネットワークマガジン一覧


ザ・ホンダクラシック

初日 2/24(金) 午前4:00~8:00
2日目 2/25(土) 午前4:00~8:00
3日目前半 2/25(土) 深夜3:00~翌午前6:00
3日目後半 2/26(日) 午後2:00~4:00
最終日前半 2/26(日) 深夜3:00~翌午前6:00
最終日後半 2/27(月) 午後8:00~11:00

【見逃し配信】ザ・ホンダクラシック
【放送予定】ザ・ホンダクラシック

(写真:Getty Images)


友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00050.html
<![CDATA[A.スコット、“ベア・トラップ”を攻略し連覇なるか?]]> https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00049.html Wed, 22 Feb 2017 02:57:00 +0900 A.スコット、“ベア・トラップ”を攻略し連覇なるか?

ザ・ホンダクラシック

2017年02月22日 11:57

 米男子ツアーのザ・ホンダクラシックが現地時間23日からフロリダ州、PGAナショナルで開幕する。今季メジャー初戦、4月のマスターズへ向けそろそろ世界のトップ選手たちのエンジンがかかってくる頃。日本勢は石川遼が出場する。

【PR】毎週更新!PGAツアー2017特設サイト

 ここ2戦、世界ランク上位のジョーダン・スピース(米/ランク6位)、ダスティン・ジョンソン(米/同1位)、が続けて勝利し盛り上がりをみせる米ツアー。しかし今大会はジャック・ニクラス(米)が改修に携わり、メジャーを除くパー70のコースでは最も難しいとされている難コースが舞台。特に“ベア・トラップ"と呼ばれる15、16、17番はすべてに大きく池が絡み、ティーグランドに立つ選手たちに恐怖を与える。強風が吹けばなおさら、この3ホールが勝負の行方を決めることになるだろう。

 今大会には世界ランク最上位選手(7位)として、ディフェンディング・チャンピオンでもあるアダム・スコット(豪)が参戦する。前週のジェネシス・オープンは11位タイでフィニッシュ。PGAナショナルでは直近8ラウンドをすべてパー以下のスコアで回っておりイメージは悪くない。マスターズへ弾みをつける今季1勝目を挙げたいところだ。

 その他、リッキー・ファウラー(米)、ジャスティン・トーマス(米)、ジミー・ウォーカー(米)、キーガン・ブラッドリー(米)、アーニー・エルス(南ア)、ルーク・ドナルド(英)らが出場する。

【関連】D.ジョンソンが自身初の世界No.1に 松山は5位で変わらず
【関連】D.ジョンソンが圧勝で初の世界No.1へ! ツアー通算13勝目をマーク


> ゴルフネットワークマガジン一覧


ザ・ホンダクラシック

初日 2/24(金) 午前4:00~8:00
2日目 2/25(土) 午前4:00~8:00
3日目前半 2/25(土) 深夜3:00~翌午前6:00
3日目後半 2/26(日) 午後2:00~4:00
最終日前半 2/26(日) 深夜3:00~翌午前6:00
最終日後半 2/27(月) 午後8:00~11:00

【見逃し配信】ザ・ホンダクラシック
【放送予定】ザ・ホンダクラシック

(写真:Getty Images)


友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
https://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201702-00049.html