ゴルフネットワークマガジン http://www.golfnetwork.co.jp/ ゴルフネットワーク公式ホームページより、国内外のツアー情報やレッスン情報などゴルファー必見の最新ゴルフ情報を配信。ゴルフネットワークマガジン新着情報 Copyright c 1998 - 2017 JUPITER GOLFNETWORK CO.,LTD. All Rights Reserved. ja ja ゴルフネットワーク http://www.golfnetwork.co.jp/common/logo.jpg http://www.golfnetwork.co.jp/ 15 Sun, 22 Jan 2017 00:00:00 +0900 <![CDATA[【動画】「自分では気持ちよくやっている」と石川 連日の「69」で31位Tに浮上 ]]> http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00048.html Sat, 21 Jan 2017 03:08:00 +0900 【動画】「自分では気持ちよくやっている」と石川 連日の「69」で31位Tに浮上 

キャリアビルダーチャレンジ

2017年01月21日 12:08

 米男子ツアーの2017年米国本土初戦、キャリアビルダーチャレンジが現地時間20日、カリフォルニア州PGAウエストのTPCスタジアム・コース(SC)、ニクラウス・トーナメント・コース(NT)、ラ・キンタCC(LQ)の3コースを舞台に第2ラウンドの競技を終了。ニクラウス・トーナメント・コースをプレーした石川遼は3アンダー69で回り、通算6アンダー31位タイとなった。

キャリアビルダーチャレンジ 石川遼 2日目ハイライト(14、18、5H)

【PR】スマホやPCでPGAツアーが見放題!

 前日にラキンタCCを「69」でラウンドした石川。インスタートとなったこの日は、14番パー4で約7.5メートルのバーディパットを沈めると、17番はボギーとしたが18番でバーディ奪って前半は1アンダー。するとバックナインに入り、1番から連続バーディとマーク。5番パー4でもスコアを伸ばし、5バーディ、2ボギーの内容でホールアウト。この日もフェアウェイキープ率は71.43%、パーオン率は77.78%と高い数字をマーク。この安定感を武器に、3日目はスタジアムCに、予選突破をかけて挑む。

 石川は、競技終了後「ドライバーが良いので、結構自分では気持ちよくやっている」と2日目を振り返った。しかし「アプローチとパッティングがフィーリングが合っていない。アプローチ、パットの多少硬さとかはまだ初戦なんであるかなあってところは差し引いても、良くないかなって思う」と反省も口にした。「ショットは開幕前に自分で新たに取り入れていることもあったが、試合で身に付いていくものだなと感じる。引き続きショットに関しては同じことを続けていきたい」とショットには手ごたえを感じている様子。

 リーダーボードのトップは2位タイから出たハドソン・スワフォード(米)。ニクラウス・トーナメントCをノーボギーの7アンダー65と好スコアでラウンドし、通算14アンダーまでスコアを伸ばした。トップと1打差の2位タイには、ダニー・リー(ニュージーランド/LQ)、初日単独首位のドミニク・ボゼリ(米/LQ)がつけている。

 25位タイから出たフィル・ミケルソン(米)は、ニクラウス・トーナメントCでプレー。11番パー5でイーグルを奪うなど、前半を2アンダーで回ると、後半は4番から3連続バーディをマークするなど4アンダー。1イーグル、6バーディ、2ボギーの6アンダー「66」をマークし、通算10アンダー6位タイと優勝争い圏内に浮上している。

 昨季覇者のジェイソン・ダフナー(米/NT)は6アンダー66で、通算7アンダー21位タイに浮上。パワーランキング1位のビル・ハース(米/NT)は、イーブンパー72と伸び悩んで、通算4アンダー49位タイ、ブライソン・デシャンボー(米/SC)は通算2アンダー92位タイに沈んでいる。

【関連】石川遼、34位タイ発進「パットは良くなる」 P.ミケルソンは25位タイ
【関連】2017年米本土初戦! 優勝予想1位は大会2勝のB.ハース

> ゴルフネットワークマガジン一覧

キャリアビルダーチャレンジ

2日目再放送 1/21(土) 午後8:00~11:00
3日目 1/22(日) 午前5:00~9:00(※最大延長午前10:00まで)
最終日 1/23(月) 午前5:00~9:00(※最大延長午前10:00まで)

【見逃し配信】2016-17ソニーオープン イン ハワイ
【放送予定】キャリアビルダーチャレンジ

(写真:Getty Images)

友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00048.html
<![CDATA[パワーはないけど飛ばしたい人へ・最小限のパワーで飛ばす方法 小林伸太郎(2)]]> http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00047.html Fri, 20 Jan 2017 10:07:00 +0900 パワーはないけど飛ばしたい人へ・最小限のパワーで飛ばす方法 小林伸太郎(2)

ゴルフ真剣勝負 the MATCH プロフェッショナルレッスン

2017年01月20日 19:07

 私のスイングを見た人からは、「動きがゆったりしているね」、「トップで止まっているように見える」といったことをよく言われます。

 どうしてこのようなスイングになるのかというと、私自身、クラブを上げる動作とクラブをおろす動作がまったく別物だととらえているからです。

 一般的には、バックスイングでクラブを振り上げたら、その流れの中で切り返してダウンスイングに入ると思われていますが、私の場合は車のギアチェンジのように、トップまでいったらそこでスイッチを入れ替えてダウンスイングに入るという感じです。だから、トップで止まっているように見えるのではなく、実際に止まっているのです(写真①)。

写真①

 何故、トップでスイッチを入れ替えるのかということ、このほうが、ヘッドスピードが速くなるからです。これは感覚的なものではなく、実際にトラックマンなどで数値を測っても、止めれば止めるほどヘッドスピードが上がるという結果になったのです。

 ここからは私の考えになりますが、トップでいったん止めてから振り下したほうが、シャフトのしなりを使えるのでその分、ヘッドスピードが速くなるのでしょう(同②)。

写真②

 また、ダウンスイングを急ぎ過ぎると、インパクトで力が抜けてしまうような気もします。それよりもトップで止めていったんメーターをゼロにしてから一気にアクセルを踏んだほうが、加速力が増すはずです。
飛距離を求めるアマチュアゴルファーにもオススメのこのスイングですが、ひとつだけ注意してほしいのはバックスイングの際、体が右に流れないようにすることです。特にアマチュアの場合、体を使ってクラブを上げようとするので、右に流れやすくなるからです。

 これを防ぐためにも、クラブヘッドから動かすことを意識してください。クラブヘッドが動けば体も付いてきます。「体は回すものではなく、回されるもの」くらいの意識を持ったほうがいいかもしれません。

 また、アマチュアの中には、私のようなスイングをするためには、強い体幹が必要だと思われる人がいるかもしれませんが、体の強さは全く必要ありません。現に私は、まったくと言っていいほどトレーニングをしていませんから。パワーはないけど飛ばしたいという人もぜひ試してください。

(この記事は、夕刊フジ 2017/1/12発売号より転載しています)

> ゴルフネットワークマガジン一覧

毎週木曜日発売「夕刊フジ」で連載中

産経新聞社が発行する毎週木曜日発売の「夕刊フジ」紙面にて、「ゴルフ真剣勝負 the MATCH」に出演するプロのワンポイントレッスンを連載中です。

【関連】ZAKZAK by 夕刊フジ

ゴルフ真剣勝負 the MATCH

プロによる1対1の真剣勝負をお届けする新番組。ゴルフ専門チャンネルだから見ることのできるマッチメイクで、プロ同士の真剣勝負を2時間にわたって放送。番組ではプロのテクニックに留まらず、クラブ選択や状況判断などのプロの考え方も紹介し、アマチュアゴルファーにも参考になる情報をお届けする。

【特設サイト】ゴルフ真剣勝負 the MATCH
【見逃し配信】ゴルフ真剣勝負 the MATCH

→詳細

]]>
http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00047.html
<![CDATA[世界のツアーを席巻! あのテーラーメイド「Mシリーズ」がフルモデルチェンジで登場【PR】]]> http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00046.html Fri, 20 Jan 2017 08:15:00 +0900 世界のツアーを席巻! あのテーラーメイド「Mシリーズ」がフルモデルチェンジで登場【PR】

2017年01月20日 17:15

 昨季、世界のツアーで49勝を挙げたあのテーラーメイド「Mシリーズ」が更なる進化を遂げ、NEW「Mシリーズ」となって2017年3月9日に発売されます。昨年、「周りのゴルフ仲間が結構、Mシリーズを使ってるなー」と思われた方も多かったのではないでしょうか?俄然、気になるNEW「Mシリーズ」。その魅力をご紹介します!

 2015年の発表以来、世界中のトーナメントで戦うツアープロから高い評価を受け、2015-16シーズンは世界各地のツアーで高い使用率と勝率を誇った「Mシリーズ」。このたび、さらにパワフルなプレーを目指す様々なゴルファーのニーズに応えるべく、NEW『M1』『M2』シリーズ(ドライバー、フェアウェイウッド、レスキュー、アイアン)として生まれ変わりました。

 NEW「Mシリーズ」は、多くのゴルファーから支持された前作の基本コンセプト(=「マルチマテリアル構造を活用し、クラブ開発の限界を超える」というコンセプト)はそのまま受け継ぎ、更なるパフォーマンスの向上を実現。また、今回より『M1』『M2』シリーズともにアイアンを取り揃え、ドライバーからアイアンを通じてトータルに、飛距離性能、ミスヒットへの寛容性を向上させるとともに、ひとりひとりのプレースタイルに応じてまったく新しい“Mファミリー"全体で自在に組み合わせて使えるようラインナップを拡充させています。

NEW「Mシリーズ」製品特長

 NEW『M1』はマルチマテリアル構造の大幅進化で、さらに調整可動域に幅をもたせ、より思い通りのゴルフを実現。「460」「440」の2タイプのドライバーで、より幅広い弾道調整が可能になり、飛距離アップにつながります。販売価格はドライバーが72,000円~、FWが40,000円~、レスキューが32,000円~、アイアンが6本セット(#5~PW)96,000円~。(すべて税別)

 一方、NEW『M2』はテーラーメイド独自の幾何学と音響技術による「ジオコースティック・デザイン」をすべてのカテゴリーに採用し、飛距離性能と寛容性に加え打音・打感にもこだわって開発されました。『M2』ドライバーは進化したマルチマテリアル構造の採用により、飛距離と寛容性が高まっています。販売価格はドライバーが63,000円~、FWが35,000円~、レスキューが26,000円~、アイアンが6本セット(#5~PW)96,000円~。(すべて税別)

「Mシリーズ」は現在、世界ランク1位のジェイソン・デイやツアー屈指の飛ばし屋、ダスティン・ジョンソン、セルヒオ・ガルシアらも使用中。そして1月12-15日に行われた欧州ツアーのBMW 南アフリカオープンでは「NEW M1 440ドライバー」を使用し、平均301ヤードの平均飛距離を記録したグレーム・ストームが早くも優勝を飾っています。世界のトッププロが選ぶのには十分なワケがあるはず。3月9日の発売が今から待ち遠しいですね!

ジェイソン・デイ(M1ドライバー、M2フェアウェイウッド)

セルジオ・ガルシア(M2ドライバー、M1フェアウェイウッド)

ゲーリー・ウッドランド(M2ドライバー)

【関連】テーラーメイド ゴルフサイト
【関連】Mスペシャルコンテンツ

→詳細

]]>
http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00046.html
<![CDATA[【動画】石川遼、34位タイ発進「パットは良くなる」 P.ミケルソンは25位タイ]]> http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00045.html Fri, 20 Jan 2017 04:48:00 +0900 【動画】石川遼、34位タイ発進「パットは良くなる」 P.ミケルソンは25位タイ

キャリアビルダーチャレンジ

2017年01月20日 13:48

 米男子ツアーの2017年米国本土初戦、キャリアビルダーチャレンジが現地時間19日、カリフォルニア州PGAウエストのTPCスタジアム・コース(SC)、ニクラウス・トーナメント・コース(NT)、ラ・キンタCC(LQ)の3コースを舞台に第1ラウンドの競技を終了。ラ・キンタCCをプレーした石川遼は3アンダー69で34位タイ発進となった。

キャリアビルダーチャレンジ 石川遼 初日ハイライト(6、11、13H)

【PR】スマホやPCでPGAツアーが見放題!

 今大会が2017年初戦となる石川は、3番パー3でバーディが先行すると、6番でもスコアを伸ばすなど1アンダーでハーフターン。後半は11番からの3ホールで2つのバーディをマークすると、その後はパーセーブを続けて4バーディ、1ボギーの内容でホールアウト。フェアウェイキープ率は85.71%、パーオン率は77.78%といずれも高い数字を記録した。

 この日のラウンドを振り返って「(バーディ)はパー5でとれただけですが、それが大事なことだと思う。パッティングは自分の思い通りにいっていない感じ。今日一番良くなかった」とグリーン上のパフォーマンスに満足できていない様子。それでも、ニクラウス・トーナメント・コースを回る2日目は「パッティングに関しては良くなると思う。コースは変わるが、伸ばしていくことが求められると思う。引き続き同じことをやっていきたい」と意欲を燃やした。今日のプレーにパットがかみ合えば、さらにスコアを伸ばすことが期待できそうだ。

 昨年末のヘルニア手術からの復帰戦となったフィル・ミケルソン(米)はラ・キンタCCでラウンド。前半は4番からの6ホールで4バーディをマークしたが、一転して後半はパーを重ねる静かな展開に。最終的に5バーディ、1ボギーの4アンダー68で回り25位タイにつけている。

 リーダーボードのトップは、8アンダー64をマークしたドミニク・ボゼリ(米/SC)。1打差2位タイには、ジョナサン・ベガス(ベネズエラ/NT)、ハロルド・バーナー(米/LQ)らがつけている。パワーランキング1位のビル・ハース(米/LQ)は、4アンダー68で25位タイ。ブライソン・デシャンボー(米/NT)は2アンダー70のラウンドで57位タイとなっている。また、昨季覇者のジェイソン・ダフナー(米/LQ)は1アンダー71で79位タイとやや出遅れとなった。

【関連】石川遼が2017年初戦に挑む! ヘルニア手術のP.ミケルソンは復帰戦
【関連】2017年米本土初戦! 優勝予想1位は大会2勝のB.ハース

> ゴルフネットワークマガジン一覧

キャリアビルダーチャレンジ

初日再放送 1/20(金) 午後8:00~午後11:00
2日目 1/21(土) 午前5:00~9:00
3日目 1/22(日) 午前5:00~9:00(※最大延長午前10:00まで)
最終日 1/23(月) 午前5:00~9:00(※最大延長午前10:00まで)

【見逃し配信】2016-17ソニーオープン イン ハワイ
【放送予定】キャリアビルダーチャレンジ

(写真:Getty Images)

友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00045.html
<![CDATA[【アプリ限定】石川遼 TV放送開始前のプレーを緊急LIVE配信!1/21(土)午前0時より]]> http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00043.html Fri, 20 Jan 2017 02:00:00 +0900 【アプリ限定】石川遼 TV放送開始前のプレーを緊急LIVE配信!1/21(土)午前0時より

キャリアビルダー チャレンジ

2017年01月20日 11:00

 ゴルフアプリ「ゴルフネットワークプラス」は、PGAツアー「キャリアビルダーチャレンジ」2日目TV放送開始前に、石川遼選手プレー組を日本時間1/21(土)午前0時00分より緊急LIVE配信いたします。


アプリ起動はこちら

 ご視聴方法は、アプリ「ゴルフネットワーク」をダウンロードし、「ゴルフ動画」>「お申し込み」から「ゴルフネットワーク見放題プラン」にご加入いただいた上で、配信開始時刻以降にアプリトップ画面の「石川遼LIVE中継」の画像をタップしてください。

ライブ配信スケジュール

1/21(土)午前0時〜
※石川選手のティーオフは、1/21(土)午前0時30分の予定です。
※ご視聴には「ゴルフネットワーク見放題プラン」への登録が必要です。無料会員および「スコアアッププラン」会員の方はご視聴いただけません。
※PCからはご視聴いただけません。
※実況・解説は英語のみとなります。
※大会または配信元の都合により、予定は急遽変更となる可能性がございます。

アプリのダウンロード

アプリをお持ちでない方は、下記よりダウンロードしてください。

TV放送「キャリアビルダーチャレンジ」は4日間全ラウンド衛星中継

初日 1/20(金) 午前5:00~9:00
2日目 1/21(土) 午前5:00~9:00
3日目 1/22(日) 午前5:00~9:00(※最大延長午前10:00まで)
最終日 1/23(月) 午前5:00~9:00(※最大延長午前10:00まで)

【見逃し配信】2016-17キャリアビルダーチャレンジ
【放送予定】キャリアビルダーチャレンジ

→詳細

]]>
http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00043.html
<![CDATA[【レッスン】ボールを直角にとらえるアドレスの下地作りを学ぶ]]> http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00044.html Thu, 19 Jan 2017 09:58:00 +0900 【レッスン】ボールを直角にとらえるアドレスの下地作りを学ぶ

プレ男レッスン 田村尚之編

2017年01月19日 18:58

“テクニックを学ぶだけがレッスンではない"。選ばれたプレミアムな男たちによる、上達への厳選メソッドを紹介するゴルフネットワークの人気番組「プレ男(メン)レッスン」。

2017年1月放送のシリーズでは、社会人ゴルファーながらもトップアマとして活躍を続けてきた経歴を持つ田村尚之氏が登場。49歳でプロになった異色なゴルファーで現在もサラリーマンです。今回「サラリーマンゴルファーの星」とも称される田村プロが、時間のないアマチュアゴルファーのために少ない練習で勝負にこだわるゴルフを伝授。『少ない準備で勝つゴルフ』を全4回にわたって紹介していきます!

第1回のテーマは「“直角"でとらえよう!」。今回は、体の正面で直角にボールをとらえる下地作りから学びます。まずはゴルフで一番大事なアドレスについてです。

ボールの位置は真ん中かやや右寄り

真直ぐ構えると、グリップの位置と両肩で作る三角形は通常、二等辺三角形になるのもの。ただ実際には、右手が左手より前に握るため不等辺三角形になっています。右手の辺は手首から肩までの長さで、左手の辺は親指の付け根から肩までになって、握りこぶし1個分左手のほうが長くなります。

グリップの位置と両肩で作る三角形は通常、二等辺三角形に

実際には、右手が左手より前に握るため不等辺三角形に

それなのに、ドライバーではゴルフの理論ではボールを左におけという。そうすると、必ず右肩がもっと出てしまいます。そこで田村プロが伝授するアドレスは、まずグリップの位置とボールの位置を真ん中より若干右において、肩が開かないようにするというもの。田村プロのボールを直角にとらえるアドレスのポイントは「 1. 体が開かないようにボールの位置は真ん中かやや右寄りに置く」「 2. 手の位置も右寄りに構える」の2点です。

ボールの位置は真ん中かやや右寄りに置く

手の位置も右寄りに構える

さらに、田村プロはすべての位置で直角にとらえるために、共通のアドレスをとっています。ドライバーからパターまで基本的には同じアドレスで構えるという田村プロ。少ない練習時間の中では、1つのスイングで打っていけるというのが利点になるということです。

田村プロのスイングのルーツは?

番組では田村プロの「直角にとらえるスイングのルーツ」も紹介。父親からボールが曲がらなくなってからコースに連れて行くと言われ、どうしたら曲がらずに打てるかを考えた田村プロ。常にクラブフェースがボールをにらむように、フェースローテーションを使わないように打ってみたところ、球が曲がらなかったとのこと。それからコースに連れて行ってもらえるようになり、初ラウンドの最後のハーフで父親に勝ち、ゴルフにのめり込んでいったそうです。

最初は反セオリーのようなことをやっていましたが、そのうちにクラブの機能がフェースローテーションをつかわない機能に変わってきました。クラブの進化が田村プロのスイング理論に近づいてきたということになりますね。

手の位置を右によせ、上半身と下半身の向きを揃える

「とにかく飛球線に対して、ボールにいかにフェースを直角に当てていくかが、今求められているスイングのテーマ」だという田村プロ。最初は違和感があると感じてしまいますが、直角にとらえるためには、手の位置を右によせ、上半身と下半身の向きを揃えると直角に当てやすくなるとのことです。次回は教わったアドレスで実際に打ってます! お楽しみに!

【放送予定】プレ男(プレメン)レッスン

> ゴルフネットワークマガジン一覧

プレ男レッスン 新シリーズは田村尚之氏が登場!

2017年1月放送回では、社会人ゴルファーながらもトップアマとして活躍を続けてきた経歴を持つ田村尚之氏が登場します。

【見逃し配信】プレ男(プレメン)レッスン

→詳細

]]>
http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00044.html
<![CDATA[ブリヂストンスポーツ新商品レポート ~ゴルフボール『NEW PHYZ』編~]]> http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00042.html Thu, 19 Jan 2017 07:28:00 +0900 ブリヂストンスポーツ新商品レポート ~ゴルフボール『NEW PHYZ』編~

2017年01月19日 16:28

 ブリヂストンスポーツが1月に新商品商談会を開催。GNマガジンでは新たにお披露目された2017年NEWボールをご紹介します。

タイガーとボール契約

 昨年末、世界のゴルフ関係者・ゴルフファンを驚かせたのがタイガー・ウッズとブリヂストンスポーツのゴルフボール契約ニュース。「私にとって最も重要なギアは『ゴルフボール』」と言って憚らないタイガーが、各社のツアーボールを徹底的にテストした結果、新しい相棒となったのが同社の「BRIDGESTONE GOLF TOUR B330S」でした。

 

 

 そんなタイガーが選んだブリヂストンスポーツから、我々アマチュアゴルファーのゴルフを進化させるゴルフボールが3月3日に発売されます。

 この日、お披露目されたばかりの「NEW PHYZ」はPHYZ独自の3つの“つかまる"テクノロジーで大きな飛距離を実現しています。

3つの“つかまる"テクノロジーとは?

1.PHYZ独自の素材「ビッグインパクトシェル」
軟らかいのに高反発な素材で、大きな飛びと直進性、ソフトな打感を実現

2.コアに硬さのグラデーションをつけた「ソフト・ハイドロコア」
コア中心部の軟らかさで低スピン化し、曲がりを抑え、コア外側の硬度を上げることで、高初速の両立を追求

3.新採用 アウターカバー「ロングチャージカバー」
インパクト時にボールがクラブフェースに長くつかまることで、スイングパワーを「飛ばす力」へ効率よく伝達

 これらのテクノロジーが大きな飛距離を実現。さらにディンプルは落ち際まで安定した弾道を生む「デルタウィング・ディンプル」を採用しています。さらにこだわる方の多い「打感」に関しては、ゴルファーに好まれるよう「ソフトでありながら“飛び感"を両立した『打音』」をパイオニア株式会社音響研究部門と共同研究したとのこと。

「NEW PHYZ」は心地よい打感でさらに飛距離を伸ばしたいゴルファーのスコアアップに貢献してくれる4ピースボール。カラー展開は6色で、ホワイト、パールホワイト、イエロー、オレンジ、パールグリーン、パールピンクがラインナップしています。発売は2017年3月3日、メーカー希望小売価格は1個700円+税、1ダース8,400円+税。つかまるからBIG DRIVE・・・是非アナタも体感してみてください!

ブリヂストンスポーツ ゴルフサイト

→詳細

]]>
http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00042.html
<![CDATA[2017年米本土初戦! 優勝予想1位は大会2勝のB.ハース]]> http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00041.html Thu, 19 Jan 2017 03:50:00 +0900 2017年米本土初戦! 優勝予想1位は大会2勝のB.ハース

キャリアビルダーチャレンジ

2017年01月19日 12:50

 現地時間19日に開幕する米男子ツアーのキャリアビルダーチャレンジ(カリフォルニア州、PGAウェスト TPCスタジアムコース)。日本の石川遼、手術明けのフィル・ミケルソン(米)も出場する。2017年米国本土初戦となる今大会を前に、そのパワーランキング(優勝予想)が発表となった。

【PR】スマホやPCでPGAツアーが見放題!

 トップに予想されたのはビル・ハース(米)だ。同大会では前身の2010年ボブ・ホープ クラシック、2015年ヒュマナチャレンジin partnership with ザ・クリントンファウンデーションで2勝。今シーズンは出場した4試合で20位タイ、4位タイ、13位タイ、13位タイと上位争いを繰り広げており、ここで15年同大会以来のツアー7勝目を狙う。

 優勝予想2位はジェイミー・ラブマーク(米)。昨年は6位タイとまずまずの成績を残している。今年初戦となったソニーオープン イン ハワイでは4位タイに入るなど調子も上向きだ。3位にはやはりソニーオープンで上位(6位タイ)に食い込んだザック・ジョンソン(米)が入った。

 以下、4位にチャールズ・ハウエル(米)、5位に昨季新人王のエミリアーノ・グリーヨ(アルゼンチン)、6位にウェブ・シンプソン(米)、7位にルーク・リスト(米)、8位にショーン・オヘア(米)、9位にパトリック・リード(米)、10位にチェズ・リービー(米)と続いている。

【関連】石川遼が2017年初戦に挑む! ヘルニア手術のP.ミケルソンは復帰戦
【関連】石川遼2017初戦は20アンダー超え必至のプロアマ戦、ポイントは広いフェアウェイに惑わされないこと

> ゴルフネットワークマガジン一覧

キャリアビルダーチャレンジ

初日 1/20(金) 午前5:00~9:00
2日目 1/21(土) 午前5:00~9:00
3日目 1/22(日) 午前5:00~9:00(※最大延長午前10:00まで)
最終日 1/23(月) 午前5:00~9:00(※最大延長午前10:00まで)

【見逃し配信】2016-17ソニーオープン イン ハワイ
【放送予定】キャリアビルダーチャレンジ

(写真:Getty Images)

友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00041.html
<![CDATA[【動画】石川遼が2017年初戦に挑む! ヘルニア手術のP.ミケルソンは復帰戦]]> http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00040.html Wed, 18 Jan 2017 06:08:00 +0900 【動画】石川遼が2017年初戦に挑む! ヘルニア手術のP.ミケルソンは復帰戦

キャリアビルダーチャレンジ

2017年01月18日 15:08

 米男子ツアーの2017年米国本土初戦、キャリアビルダーチャレンジが現地時間19日、カリフォルニア州PGAウエストの3コースを舞台に開幕。毎年おなじみのプロアマ戦に日本勢では唯一、石川遼が出場し2017年初戦に挑む。

キャリアビルダーチャレンジ 石川遼 大会前インタビュー

【PR】スマホやPCでPGAツアーが見放題!

 今季米ツアー4戦目となる石川遼。シーズン初戦のCIMBクラシックこそ10位タイに入ったものの、シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレン・オープンは予選落ち、OHLクラシック at マヤコバは50位タイとポイントを稼げず、現在フェデックスカップ・ポイントランキングは96位。世界トップランカーの出場が少ない今大会で上位に食い込み、ランキングを上げたいところだ。

 年末年始は充実した過ごした方ができたようで、フィジカル面について「トレーニング方法を変えて良くなってきている」と好調をアピール。さらに「ここ数か月、アプローチとパッティングは今までゴルフをやってきた中でも、一番力がついてきたかなと思う。安定してきている」と自信に満ちた表情を見せた。

今季のツアーについては「ウェブドット(コムツアー)の入れ替え戦で一緒に回ってた選手がツアーで勝ったりすると、あいつにできるんだったら、俺もできると思わせてくれる。刺激が多い。優勝を目指してやっていきたい。優勝するためにすべきことをしっかり想定してやっていきたい」と意欲を燃やしている。

 最初の3ラウンドは各選手、スタジアムコース、トーナメントコース、ラキンタCCでそれぞれプレーする。3コースで特に注目されるのは、メインコースとして使われ、最終日に決勝ラウンドが行われるスタジアムコース。ピート・ダイ設計のコースは全米でもトップ10に入る高難度で、特にパー3浮島グリーンの17番は選手を悩ませる。

 昨季大会は、最終日を単独首位で出たジェイソン・ダフナー(米)がデビッド・リングマース(スウェーデン)とのプレーオフを制し、3シーズンぶりの白星を挙げた。今大会にもダフナーは出場予定。そのほか、出場選手で注目が集まるのはフィル・ミケルソン(米)。昨年末ヘルニアの手術を受けているが、今季開幕戦のセーフウェイ・オープン出場以来の復帰戦となる。ほかにも、ビル・ハース(米)、ブライソン・デシャンボー(米)、ザック・ジョンソン(米)、パトリック・リード(米)らトップクラスの選手が参戦する。

【関連】石川遼2017初戦は20アンダー超え必至のプロアマ戦、ポイントは広いフェアウェイに惑わされないこと
【関連】松山英樹、石川遼がコンビ結成も3度目制覇ならず ~ワールドカップ~

> ゴルフネットワークマガジン一覧

キャリアビルダーチャレンジ

初日 1/20(金) 午前5:00~9:00
2日目 1/21(土) 午前5:00~9:00
3日目 1/22(日) 午前5:00~9:00(※最大延長午前10:00まで)
最終日 1/23(月) 午前5:00~9:00(※最大延長午前10:00まで)

【見逃し配信】2016-17ソニーオープン イン ハワイ
【放送予定】キャリアビルダーチャレンジ

(写真:Getty Images)

友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00040.html
<![CDATA[ジョーダン・スピースが緊急来日「日本の文化に触れてみたい」]]> http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00039.html Tue, 17 Jan 2017 11:10:00 +0900 ジョーダン・スピースが緊急来日「日本の文化に触れてみたい」

2017年01月17日 20:10

 1/17現在世界ランキング5位で、先日のソニーオープンインハワイで単独3位フィニッシュするなど今シーズン調子を上げてきているメジャー王者のジョーダン・スピースが緊急来日し、都内で行われた契約メーカーのアンダーアーマー新商品発表会に登場した。

【PR】PGAツアー2017放送枠が大幅拡大!

移動の疲れも見せず笑顔のスピース

 2014年のダンロップフェニックストーナメント以来約2年ぶりの来日となった今回、『アンダーアーマー スピース ワン グローバルツアー in JAPAN』と銘打たれたこのイベントで、抽選で選ばれた250名の招待客と多くの報道関係者が集まる中、スピースは日本伝統の「獅子舞」に先導されて登場。ハワイから今日着いたばかりにもかかわらず、笑顔を見せ来場者にハイタッチしながらステージに上がり「来日することができて嬉しい。日本はホスピタリティが素晴らしい。もっと日本の文化に触れてみたい」と述べた。

イベント中も終始シューズを手にしていた

 イベントのオープニングでは、同じく日本伝統の「鏡開き」を体験。割れた樽からはお酒ではなくアンダーアーマーのスパイク「UA スピース ワン リミテッド」が入っているという演出でスピースを驚かせた。自身も関わったこのシューズは、スピースのスイングメカニズムが反映され、空気は通すが水は通さないという新素材が施されているなどとても気に入っているとし、自身が活躍する前からサポートしてくれている同社への信頼も厚く「生涯のパートナー」と述べるような義理堅い一面も見せた。

 今シーズンの「難敵」について問われると、まず松山英樹の名前があがり「勝つのはかなり難しい」と自身の世界ランキングに肉薄しているライバルを警戒。そのほかでは同世代のライバルたちの名前を挙げ、中でも「10年来の友人」というジャスティン・トーマスに対しては、ライバルでありながら親友同士で世界を舞台に戦えることを幸せに感じている様子だった。

学生からのパッティングやスイングについての質問に答えた

 イベントでは、事前に寄せられたファンからの質問や、日本大学ゴルフ部の生徒たちへのスペシャルレッスンなどが行われ、最後はスピースがステージからウレタン製のボールでチップショットを打ち、運良くボールを手にすることができた観客へサイン入りキャップや自ら履いていたシューズを脱いでそのままプレゼントするなどのサービスも見せるなど、日本のファンにとってはスピースの人柄に触れることができる貴重な機会となった。

学生たちへ模範演技。報道陣・ギャラリーの注目とフラッシュを浴びた

 なお、今回発表された「UA スピース ワン リミテッド」「UA スピース ワン リミテッド ジャパンワイド」は世界に先駆けて1/18よりアンダーアーマー直営店および公式オンラインショップで発売される。

緊急来日のジョーダン・スピースに密着取材!2月に特別番組を放送予定

放送日時は決まり次第ゴルフネットワーク公式サイトでお知らせいたします。

> ゴルフネットワークマガジン一覧

友だち追加
【PR】LINE@始めました

→詳細

]]>
http://www.golfnetwork.co.jp/magazine/articles/201701-00039.html