トーナメント情報

ゴルフニュース

 検索

今年も川奈でドラマが!? 連覇狙う大山は渡邉、テレサと同組に

国内女子ツアー 2017年04月20日 12:45:00

 国内女子ツアーのフジサンケイレディスクラシックは21日、静岡県の川奈ホテルゴルフコース 富士コースを舞台に開幕。今年も幾多のドラマを生み出してきた難コース・川奈で熱い戦いが繰り広げられる。

 昨年の優勝者は大山志保だった。最終日最終組の1つ前でプレーした大山は「68」をマークして通算11アンダーでフィニッシュ。この時点では17番を終えて通算12アンダーと最終組のアン・ソンジュ(韓)がトーナメントボードのトップに立っていた。しかし、最終18番でアンが痛恨のダブルボギーを叩き勝負あり。大山が約1年ぶりのツアーV、そして同大会10年ぶり2勝目を達成した。

 今年もディフェンディング・チャンピオンの大山をはじめ、前週のKKT杯バンテリンレディスオープンを制した西山ゆかり、地元静岡出身の渡邉彩香、賞金ランキング1位のアン、2年連続賞金女王のイ・ボミ(韓)らがエントリー。また、2008年大会覇者の上原彩子が4年ぶりの出場を果たす。

 初日のペアリングは連覇を狙う大山が渡邉、スタジオアリス女子オープンを制したテレサ・ルー(台)と同組に。また前週Vで賞金ランキング3位の西山は、現在賞金ワンツーのアン、全美貞(韓)とともにスタートすることとなった。この辺りが初日のホットスポットとなってきそうだ。

Copyright (C) STATS LLC. All Rights Reserved.
Copyright (C) International Sports Marketing Co.,Ltd. All rights reserved.

関連ニュース

不正視聴 それは、犯罪 大正製薬

MIZUNODUNLOPBRIDGESTONE

  • ゴルフネットワーク on Facebook
  • ゴルフネットワーク on Twitter