ゴルフネットワークマガジン

【動画】梅山、19位タイに浮上 武藤、堀川は36位タイで決勝Rへ B.ケネディが「62」で奪首

【動画】梅山、19位タイに浮上 武藤、堀川は36位タイで決勝Rへ B.ケネディが「62」で奪首

ISPSハンダ ニュージーランドオープン

2017年03月10日 17:40

【動画】梅山、19位タイに浮上 武藤、堀川は36位タイで決勝Rへ B.ケネディが「62」で奪首

 豪州ツアーの主管競技、ISPSハンダ ニュージーランドオープンは現地時間10日、ニュージーランドのミルブルックGL(MB:パー71)とザ・ヒルズGC(TH:パー72)を舞台に第2ラウンドの競技を終了。梅山智宏がザ・ヒルズGCを6アンダー66でラウンドし、通算8アンダー19位タイに浮上した。

ISPSハンダ ニュージーランドOP 桑田真澄 2日目ハイライト

 インスタートとなった梅山は、前半で13番から3連続バーディを奪うなど4アンダーでハーフターン。後半は7番パー3でダブルボギーを叩いたが、4バーディを奪って、9バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの内容でホールアウトとなった。また、同じくザ・ヒルズGCをプレーした堀川未来夢と武藤俊憲は通算6アンダー36位タイとなっている。

 その他日本勢では、竹谷佳孝(MB)、小鯛竜也(MB)、薗田峻輔(MB)は通算4アンダー55位タイで予選ラウンドを突破。一方で宮里優作はミルブルックGLを3オーバー74でラウンドし、通算4オーバー128位タイと出遅れを取り返すことができず。高柳直人(TH)、永野竜太郎(TH)、貞方章男(MB)、小林伸太郎(MB)も予選ラウンドで姿を消すこととなった。

 リーダーボードのトップは、JGTO組のブラッド・ケネディ(豪)。ミルブルックGLで10バーディを奪うなど、9アンダー「62」と猛チャージをかけ、通算16アンダーまでスコアを伸ばした。1打差の単独2位にはベン・キャンベル(ニュージーランド/TH)、通算13アンダー単独3位にはマイケル・ヘンドリー(ニュージーランド/MB)がつけている。

写真①

 また、アマチュア枠として参戦している元プロ野球選手の桑田真澄氏は、武藤とのチーム戦で8アンダーをマーク、通算14アンダー34位タイとなっている。

【関連】ISPS ハンダ ニュージーランドオープン開幕! 日本勢TOPは竹谷の10位T、優作は出遅れる…
【関連】ISPSハンダ ニュージーランドオープン特設サイト

> ゴルフネットワークマガジン一覧


ISPS ハンダ ニュージーランドオープン 3/9(木)より全ラウンド独占衛星生中継

 ゴルフネットワークでは、ISPS ハンダ ニュージーランドオープンを4日間全ラウンド独占生中継。JGTOメンバーのプレーや桑田真澄さんへのインタビューを交えながら放送いたします。

3日目 3/11(土)午前10:00~午後2:00
最終日 3/12(日)午前10:00~午後2:00
※最終日の最大延長は午後5:00まで

【見逃し配信】2017ISPSハンダ ニュージーランドオープン

(写真提供:JGTO)


不正視聴 それは、犯罪 大正製薬

MIZUNODUNLOPBRIDGESTONE

  • ゴルフネットワーク on Facebook
  • ゴルフネットワーク on Twitter