ゴルフネットワークマガジン

【動画】日本勢は武藤、梅山の24位タイが最高 M.ヘンドリーが母国OP制覇

【動画】日本勢は武藤、梅山の24位タイが最高 M.ヘンドリーが母国OP制覇

ISPS HANDA ニュージーランドオープン

2017年03月12日 17:59

【動画】日本勢は武藤、梅山の24位タイが最高 M.ヘンドリーが母国OP制覇

 豪州ツアーの主管競技、ISPS HANDA ニュージーランドオープンは現地時間12日、ニュージーランドのミルブルックGLを舞台に最終ラウンドの競技を終了。マイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)がプレーオフを制して優勝を果たすなか、日本勢では武藤俊憲と梅山智宏が通算10アンダー24位タイに入った。

ISPSハンダ ニュージーランドOP 開幕 全ラウンド独占生中継!!

 ともに36位タイから出た武藤と梅山。武藤は10番パー5でイーグルを奪うなど、見せ場を作り1イーグル、2バーディ、2ボギーの内容でホールアウト。梅山も5バーディ、3ボギーで回り、2アンダー69をマークした。堀川未来夢と小鯛竜也は通算5アンダー49位タイ、竹谷佳孝は4オーバー「75」と崩れて通算2アンダー60位タイとなっている。一方、薗田峻輔は6オーバー77で通算6オーバー単独66位で4日間を終えている。

 優勝争いは、ヘンドリーが2アンダー69をマークし、通算19アンダーでホールアウト。首位を走っていたベン・キャンベル(ニュージーランド)は2バーディ、3ボギーの1オーバー73、単独2位から出たブラッド・ケネディ(豪)はイーブンパー71とスコアを伸ばすことができず3選手がトップタイで並んでプレーオフへ突入する。

 18番パー3で行われたプレーオフは1ホール目で、キャンベルとケネディが池に入れてともに3オンとしたのに対して、ヘンドリーはパーセーブに成功して決着。国内ツアーでも1勝を挙げている38歳が母国オープンのトロフィを獲得している。

【関連】日本勢は揃って苦戦… 武藤、梅山が36位タイ B.ケネディは2位後退
【関連】ISPSハンダ ニュージーランドオープン特設サイト

> ゴルフネットワークマガジン一覧


ISPS ハンダ ニュージーランドオープン 3/9(木)より全ラウンド独占衛星生中継

 ゴルフネットワークでは、ISPS ハンダ ニュージーランドオープンを4日間全ラウンド独占生中継。JGTOメンバーのプレーや桑田真澄さんへのインタビューを交えながら放送いたします。

最終日再放送 3/12(日)午後8:00~11:00

【見逃し配信】2017ISPSハンダ ニュージーランドオープン

(写真提供:JGTO)


不正視聴 それは、犯罪 大正製薬

MIZUNODUNLOPBRIDGESTONE

  • ゴルフネットワーク on Facebook
  • ゴルフネットワーク on Twitter