PGAツアー

2017-18 WGC メキシコ チャンピオンシップ

  • 3月1日(木)~3月4日(日)
  • コース:クラブ・デ・ゴルフ・ チャプルテペク(メキシコ)
  • 賞金総額:1,000万ドル(優勝賞金:166万ドル)
  • 実況:田中雄介(前半)薬師寺広(後半) 解説:佐藤信人
  • 全ラウンド生中継
長年マイアミで開催されていた今大会は昨年からメキシコに場所を移し開催される。開催コースとなるのは、1928年開場の名門、クラブ デ ゴルフ チャプルテペックだ。
昨年大会では、松山英樹、池田勇太、谷原秀人の3名が日本人選手として出場。松山のWGC連覇に注目が集まるも、日本勢最上位の25位タイでフィニッシュ。優勝したのは前回出場したジェネシスオ ープンを制したダスティン・ジョンソン。世界ランク1位のダスティンが最終日に見事逆転劇を演じ、出場大会2連覇を達成。参戦する日本勢、そして今シーズン、既に1勝しているダスティンに注目だ! 

試合結果

2017-18 WGC メキシコ チャンピオンシップ

順位
選手名
1R
2R
3R
4R
合計
スコア
1
フィル・ミケルソン
69
68
65
66
268
-16
2
ジャスティン・トーマス
72
70
62
64
268
-16
3
ラファエル・カブレラ-ベロ
66
67
69
67
269
-15
3
ティレル・ハットン
70
68
64
67
269
-15
5
キラデク・アフィバーンラト
66
69
71
65
271
-13

詳細を見る