ゴルフネットワークマガジン

石川遼が取り組むスイング改造のポイントとは?「原点回帰、曲がることを恐れず振り切る」

石川遼が取り組むスイング改造のポイントとは?「原点回帰、曲がることを恐れず振り切る」

PGAツアーダイジェスト コメンテーターズアイ 「タケ小山のスイングチェック!」

2015年05月12日 14:45

石川遼が取り組むスイング改造のポイントとは?「原点回帰、曲がることを恐れず振り切る」

「ザ・プレーヤーズ選手権」で初出場ながら8位タイで今季初となるトップ10入りを果たした石川遼。ショットの不調から予選落ちが続いて今シーズンだったが、復調への兆しも見えた。

四日間通じてアンダーパーをマークし、これまでの大会と比較しても“良いプレー"に見えたが、石川自身は「ショットもゴルフの内容も良く無かった」とコメントする日が多かった。

石川が取り組むスイング改造のポイントとは?

5月9日放送の「PGAツアーダイジェスト」ではタケ小山プロが石川のスイングを検証。今回は大会前の石川本人のインタビューと合わせて紹介します。

原点回帰、一軸から二軸へ躍動感あるスイングを

「ザ・プレーヤーズ選手権」大会前に石川へスイングについて話を聞いた。

ドライバーとアイアンでタイミングとリズムが合わない

石川「自分の中でアイアンとドライバーにズレを感じていた。ドライバーとアイアンで何が合わないかっていうと構え(アドレス)もそうだけど、一番はスイングのタイミングとリズムが合っていなかった。今までは体重移動を意識して足でリズムをとっていた。ここ数年は腰を痛めたというのもあって、体に負担がかからないように体重移動をあまり使わず、回転だけで振っていくという感じでやっていたことで、ドライバーとアイアンでタイミングがズレていたのかもしれない。」

体重移動を使った躍動感あるスイングに戻す

石川「最近は腰の状態も良くなってきた。人によって違うと思うけど、自分の場合は多少、横に体を動かす方が良い。ダウンスイングの時に横に移動してしまうと良くないけど、バックスイングで右足にしっかりと体重が乗って、軸をしっかり作ることが大切。最近はそこが出来ていなかったと思って、もう一度原点じゃないけど、もう少し躍動感あるスイングをしたいと思って練習している。」

(写真提供:Getty Images )

一軸から二軸へ、曲がることを恐れず振り切る

石川「一時期ドライバーで悩んでいたというか、振り切れてなかったり、曲がるのを恐れている自分がいた。そのため、スタンスが狭くなったり、ボールを中(内側)に入れて低い球を打ったり、自然と守りのスイングにとなってしまっていた。今は一番良かった時に近いボールの位置で、左足つま先かギリギリかかとくらい。それによって、一年前くらいのスイングが一軸だとすると、今は二軸くらいのイメージ。ドライバーも振り切れるようになって、その分曲がらないしタイミングも合ってきている。」

石川遼のスーパーショット動画、インタビュー動画をGN+TVで無料配信中

タケ小山のスイングチェック「上半身と下半身の回転を揃える」

「ザ・プレーヤーズ選手権 2日目」のPGAツアーダイジェストで解説のタケ小山プロが石川のスイングについて分析した。

(5月9日放送「PGAツアーダイジェスト」より)

ポイント①左腕と左ふとものの距離

タケ小山プロ「これはドライビンングレンジのスイングですが、バランスが非常に良いです。ポイントは左腕と左のふとももがリンクしているかどうか、つまり上半身と下半身のリードが揃っているところです。上半身と下半身が回るスピードが同じで、腕とふとももの距離が変わらず、ボディバランスを使って一体感で回転しています。」


ポイント②練習場とコースの違い

タケ小山プロ「練習場では良いバランスで振れていますが、コースだと若干腕が振り遅れてしまう傾向があります。今大会でもティーショットで何度か見られました。長いクラブ(ドライバー)になるとヘッドを置いてきてしまうことがあります。また、ゴルフのスイングでは腕が一番体から離れた場所まで回転するため、腕をそのままにしておくと振り遅れというものが出てきます。腕、上半身と下半身が同調していれば、振り遅れはなく、フィニッシュまで一体となってボディバランスで打つことが出来ます。」

自分のセールスポイントを理解する

最後に今大会の総括としてタケ小山プロは今後の石川について本来のプレースタイルが上位フィニッシュの鍵を握ると解説。

タケ小山プロ「ウェッジで寄せてワンパット。今大会は石川選手が良かったころのプレースタイルが見られました。ツアーで勝つ力はあるし全く問題ないですが、もし石川選手の頭の中に“もしボールをまっすぐ飛ばしたいとか、もっと遠くへ飛ばしたい"という気持ちがあるのであれば、やはりそれは難しくなります。」

スイングの原点回帰、そして石川のストロングポイントであるアプローチとパッティングを活かしたプレースタイルが噛み合えば、PGAツアー初優勝の日も見えてくるだろうか。

次戦は現地5/14(木)に開幕する「ウェルズファーゴチャンピオンシップ」に出場予定。今大会の経験を活かし、石川がどのようなプレーを見せてくれるのか楽しみだ。

石川遼・松山英樹参戦!「ウェルズファーゴチャンピオンシップ」ゴルフネットワークで全ラウンド独占生中継!

石川遼スーパーショット動画を無料配信中!

週末のゴルフニュース&おすすめ動画をアプリでチェック!GN+TVではゴルフネットワークマガジン編集部が毎日おすすめ動画をピックアップ。石川遼、松山英樹のスーパーショット動画やインタビュー動画を無料で見ることができます。

詳しい利用方法はこちら

GN+TVならゴルフ番組が見放題!

GN+TVの使い方〜アプリ基本編〜

PGAツアー中継をはじめ、海外・国内のトーナメント中継、レッスン番組がスマホ・タブレット・PCで見ることが出来ます。

アプリのアップグレードがまだお済みでない方はぜひアップグレードの上、GOLF NETWORK PLUS 【TV】をお楽しみ下さい。

これまでアプリを使ったことが無かった方はこの機会にぜひダウンロードしてお試し下さい!

iPhone、iPad等のiOSをご使用の方はこちら

Androidをご使用の方はこちら



不正視聴 それは、犯罪 大正製薬

MIZUNODUNLOPBRIDGESTONE

  • ゴルフネットワーク on Facebook
  • ゴルフネットワーク on Twitter