ニュース・コラム

アマチュア競技・イベント

100切り選手権ヒストリー「ドキュメンタリーを見ているようなスポーツの感動がそこにはあった」

2015年5月30日(土)午後3:00

2007年に15歳、高校一年生でツアー優勝を飾った石川遼選手。翌年にはプロ転向し、一躍時の人となりました。日本中が石川遼に沸き、トーナメントに足を運ぶギャラリーも増え、石川選手の特徴あるファッションも流行し、日本にゴルフブームが訪れました。

そんな石川遼人気に沸く2008年、今から7年前にこれまでには無かった“ゴルフ競技大会"が産声をあげました。

その名も「100切り選手権」。

 

8年目の今年は過去最大規模の5会場で開催!100切り選手権2015参加者募集中

それまでゴルフ競技の入門と言えば「パブリック選手権」で、その他の競技は新ペリア方式やハンデ戦がほとんどでした。

100切り選手権を企画したプロデューサーはこのように話しています。

「ゴルフを始めたら多くの人が100を切ることを目標にします。目標である100を切ると、ゴルフの楽しさが更に広がりますし、何より目標を持つことは上達への一歩につながると思っていました。その楽しさを伝えるために、コンペやイベントではなく、あえて“競技ゴルフ"を選択しました。競技ゴルフだからこそ感じることができる、一打の悔しさや喜び、一打にこだわるゴルフを100切りを目指す多くのゴルファーに感じて欲しかったからです。」

 

そんな想いから、100切り選手権は誕生しました。

とはいえ、開催に至までにはいろんな苦労も。その一つが参加資格。競技大会であれば必ず必要となります。ましてや“100切り選手権"という競技大会に相応しい資格って何なのか頭を悩ました事も。

こうして出来上がった出場資格がこちら。

【100切り選手権 出場資格】

100ストロークの壁を越えたいと思っているアマチュアゴルファーであること
・人生で100を切ったことのないゴルファー
・最近100が切れなく悩んでいるゴルファー
・常に100を切りたいと思っているゴルファー

今でもこの出場資格は変わることなく、毎年多くの100切りを目標にするゴルファーの方に参加して頂いてます。

8年目の今年は過去最大規模の5会場で開催!100切り選手権2015参加者募集中

この一打を決めれば100切り・・・達成した瞬間に涙する感動

これまで多くのゴルファー、そして協賛社の方々に“100切り選手権"の主旨に賛同して頂き、お陰さまで今年で8年目を迎えることが出来ました。

第一回大会から“100切り指南役"として「100切り選手権」を見てきた佐久間馨さんに大会の思い出をお伺いしました。

 

佐久間さん「あれは最初に開催した年だったと思いますが、それまでのラウンドでは一度も100を切ったことが無かった人が、大会に参加して100を切ったその瞬間は今でも覚えています。それも92とか93といったスコアではなくて、最終ホールでこのパットを決めれば99という手に汗握る状況でした。そこにいた大人の人が心の底から涙を流して喜んでいるのを見て、本当に感動しました。」

100切り達成はさらなる目標が生まれる、90切り、そして70台へ
 

それでも何人もの参加者が100を切れるわけでありません。毎年参加者の1割?2割程度しか達成者は出ません。中には一度100切りが出来なくても、翌年にリベンジする方も。

佐久間さん「3年前だっと思いますが、その時110台くらいで100を切れなかった人が、翌年にリベンジして90台でしっかり100を切ったのも印象に残ってます。その方は100を切れなかった悔しさを胸に、その一年間、きっちり目標を立てて、どうやったら100を切れるか自分なりに考えて練習したようです。」

「その年のガチンコ選手権(アベレージスコア90?100の方を中心として個人競技大会)でもあわや優勝というところまで上達して、最近では70台も出るようになったようです。仕事もあるしゴルフは月一回程度の方ですが、100切り選手権をきっかけに、わずか3年でここまで上達したっていうのは非常に嬉しく思います。」

100切りを達成できた人も、出来なかった人も、そこにはゴルフをこよなく愛する人たちの様々なドラマがありました。それは私たちが想像できるものではなく、ドキュメンタリーを見ているようでした。

100切りを目指す方へ「コレが出来れば100を切れる」という目標を!
 

100切りを目指すゴルファーの方へ佐久間さんからアドバイスを頂きました。

佐久間さん「先ずは自分のゴルフをしっかりと分析することです。その中で"コレが出来れば100を切れる!"という目標を立てることです。ダブルボギーの数が多いと100を切れないですし、ましてやトリプルボギーやダブルパーがあると難しくなります。そういったことに対するディフェンスを強くして欲しいと思います。

「そのためにはティーショットでOBを打たない、グリーンを狙うショットで池に入れないといったことを考えるのも重要なことです。グリーン回りで池に入れるとほぼダブルボギーになります。

「今はGOLF NETWORK PLUSのようなスコア管理アプリを使えば、OBの数やダブルボギー以上がどのくらいあるかなどデータで分析することが出来ますので、アプリで自分の弱点を見つけて、しっかりと目標を立てて100切り達成を目指して欲しいと思います。」

今年は過去最大規模の5会場で開催!ゴルフネットワーク100切り選手権2015 参加者募集中
 

8年目の開催を迎える今年は、過去最大規模となる5会場での開催が決定!ゴルフネットワークは、スコア100切りをかけたゴルファーの熱い夏を今年も全力で応援します!

関東大会?:太平洋クラブ軽井沢リゾート(群馬県)/2015年7月13日(月)開催

関東大会?:サニーフィールドゴルフ倶楽部(茨城県)/2015年7月20日(月・祝)開催

関東大会?:太平洋クラブ御殿場WEST(静岡県)/2015年7月27日(月)開催

関西大会:北六甲カントリー倶楽部 東コース(兵庫県)/2015年9月2日(水)開催

関東大会?:裾野カンツリー倶楽部(静岡県)/2015年9月11日(金)開催

詳しい募集要項、各大会エントリーはこちら

アプリを使って100切りを目指そう!
 

無料のスコア管理アプリ「GOLF NETWORK PLUS」では自分のスコアをアプリに入力するだけで、パーオン率/ボギーオン率、フェアウェイキープ率、ボギー率/ダブルボギー率、Par3/Par4/Par5の平均スコアなど様々な分析をすることができます。100切りを目指して、ぜひ一度お試し下さい。

【プロのスタッツ管理と同じように分析できる】

【OBも左右のミスも一目でわかるスコアカード】

iPhone、iPad等のiOSをご使用の方はこちら

Androidをご使用の方はこちら

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。