ニュース・コラム

アマチュア競技・イベント

「世界最小の9ホールトーナメント」MMT9第4回大会予選が開催 本選ボランティア募集も

2015年10月12日(月)午前7:00

9ホールで行われるマーク・マイクロ・トーナメント 9Holes Championship(通称:MMT9)の第4回大会の予選が11月19日、千葉市民ゴルフ場にて行われました。

大会発起人であるマーク金井氏の「ゴルフをもっと手軽なスポーツにしたい」という思いからスタートした同大会は、9ホールのストロークプレーで争われる、“世界最小のトーナメント"。大会運営は全てボランティアのスタッフの手で行われ、本戦の賞金は、グッズ販売や個人スポンサーの寄付などで賄われています。

手軽に参加でき、プロとのプレーが楽しめる点や、斬新なトーナメント企画が話題を呼び、これまで既に3回開催。過去には、今野康晴プロや塚田好宣プロらの現役シード選手や川岸良兼プロや合田洋プロなどツアー優勝経験のある往年の名選手が参戦し、大会を盛り上げました。

クラブは「アマ7本・プロ4本」のセッティング

制限されたクラブの本数でどう攻略するかがポイント

MMT9の特徴のひとつが、アマチュアは7本。プロは4本とクラブに本数制限があること。プレーヤーは、コースやその日のコンディションに応じて、本数を選びます。

ドライバーを抜いて、地面からでも打てる3Wを選択する選手やアイアンを奇数番手、あるいは偶数番手と間を開けて選択する選手、短い距離の番手を厚めに入れる選手など、すでにセッティングの段階で個性が出てきます。実際の試合では、番手間の距離をどう攻略するかがカギになります。

本戦ではプロはクラブ4本で戦います。
4本と言っても、ドライバー(or 3W)、パター、ウェッジ1本を入れると、残りはあと1本。その一本でどれだけ距離を打ち分けられるか、プロの妙技を見ることが出来るのもMMT9の魅力です。

舞台となった千葉市民ゴルフ場は、片山晋呉プロ監修のコースで、第二回大会もここで開催されています。9ホールでパー36,3055Yと距離はないですが、池絡みのホールも3?4つあり、油断するとスコアを崩してしまいます。また、この時期は例年、強い風が吹くので、本数の少ないセッティングで、風の中をどうプレーするかがポイントです。

今回の予選では、40名の選手が参加し、上位10人が12月17日に行われる本戦出場の権利を得ることが出来ます。

予選通過スコアは「39」

9ホールのコースながらトップアマでも簡単にスコアメイクはできない

前回、千葉市民ゴルフで行われた第2回大会では、予選通過スコアが2オーバー、「38」のカウントバックというハイレベルなもの。
今回はさらに腕自慢のゴルファーが続々と参加し、前回以上のハイスコアな予選カットラインも予測されていました。

しかし、今回は試合用にピンポジションをいつもよりも厳しい場所に設定。

例えば、パー5の4番ホールでは、バンカー超えのグリーン左端で、二段グリーンの段を超えてすぐのところにピンが切ってあります。距離が少しでも足らないと、ボールは段の下に大きく戻されてしまい、大きめに打つと段の下に向かって打つパットが残ります。ピンを狙いすぎてグリーンを左に外してしまうと、難しいアプローチが残りますが、右の広い場所にグリーンオンすると、段をフックで狙うかなり難しいラインが残ります。

このようにどのホールもピンが両端の狭いエリアに切ってあり、プレーヤーを苦しめました。風も強く、特にアイアンショットの距離感を合わせるのが難しい状況でした。予選に参加した腕自慢のゴルファーの多くが、この風とピンポジションに苦労したようです。

予選の結果は、3オーバー「39」で7位タイまでの選手が、15名。カウントバックにより、予選通過者10名が決定しました。予選トップは、2アンダーの「34」と素晴らしいスコアでした。

プロも参戦する本戦は、12月17日に千葉市民ゴルフ場で開催。
気温は下がり、風も強くなる可能性があるので、予選以上に過酷な戦いになりそうな予感です。

【無料動画】MMT9第3回大会レポート?限定無料動画も公開中?
【公式サイト】世界最小9ホールのミニトーナメント「マーク・マイクロ・トーナメント9Holes Championship」

 

 

プロのプレーが間近で見れる!スコアラーボランティアスタッフ募集

12月17日(木) のMMT9本大会では、アプリ「GOLF NETWORK PLUS」のコンペ機能「GN+ LIVE SCORE」を使って、LIVE速報を実施する予定です。そのスコアラーとして、ボランティアスタッフ10名の募集いたします。プロのプレーを間近で見れる大変貴重な機会となりますので、皆さまのご応募をお待ちしております。

【ボランティア募集内容】
★日程
2015年12月17日(木)

★場所
千葉市民ゴルフ場
〒265-0076 千葉市若葉区下田町1005 TEL 043-237-0020

★業務内容
スコアラー
※特定の組に帯同し、各ホール終了毎に選手全員のスコアをスマートフォンを使って専用アプリ「GOLF NETWORK PLUS」に入力していただきます。スマートフォンは、アプリがダウンロードされた端末を当日お渡しします。

★集合時間
午前10時30分集合(予定)
※上記の集合時間はあくまで予定です。前後1時間変わる可能性がありますので、目安としてください。確定の集合時間は業務決定通知と合わせてご連絡させて頂きます。
※競技終了予定時刻は15時30分、表彰式開始予定時刻は16時となっております。

★交通
各自お越し下さい。
※お車の方は、ボランティア駐車場をご用意いたしますが、台数に限りがあるため、極力、電車やバス等の公的交通機関をご利用下さい。
・JR都賀駅より京成バス御成台車庫行き 終点下車 徒歩3分
・JR千葉駅より京成バス御成台車庫行き 終点下車 徒歩3分
※交通費の支給はございません。

★参加特典
ゴルフネットワークオリジナルグッズ
※報酬の支給はございません。


【注意事項】
1.服装について
・通常のゴルフコースのドレスコードを遵守してください。
・Gパン、デニム素材の服、ジャージ、サンダル、ハイヒールなどはご入場いただけませんのでご注意ください。
・シューズは、ゴルフシューズか、スニーカーなどでお願いします。
・ロッカーなどを利用できません。履き替えた履き物や荷物を預けることはできません(荷物などをゴルフ場のフロントやギャラリー受付ではお預かりできません)。

2.事故や怪我について
・打球が当たる事故には十分にご注意ください。
・打球事故、転倒などによる怪我、また駐車場内での事故などについても、全て自己責任とし、当トーナメント及びゴルフ場ならびにジュピターゴルフネットワーク(株)は一切の責任を負わないものとします。
・貴重品の管理も自己責任でお願いします。


【お申し込み方法】
下記7つの必要事項を記入し、注意事項にご同意の上、メールにてお申し込み下さい。
Mail:mmt9_volunteer@golfnetwork.jp
1.氏名
2.性別
3.生年月日
4.住所
5.緊急連絡先(携帯など)
6.ゴルフ歴
7.スコア管理アプリ「GOLF NETWORK PLUS」利用経験の有無

※個人情報は、弊社プライバシーポリシーに則り本トーナメントボランティア業務にかかる連絡のみで使用いたします。
※ボランティア参加者の写真および映像は、本大会の広報および紹介するTV番組、雑誌などで利用することがあります。
※後日、事務局より詳細をご連絡を差し上げます。
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。また、早期に終了とさせていただく場合がございます。

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。