ニュース・コラム

国内女子

姜秀衍、今季2勝目に王手! 昨季覇者のイ・ボミは2打及ばず予選落ち

2017年8月5日(土)午後5:30

2017北海道meijiカップ
 国内女子ツアーの北海道meiji カップが5日、北海道の札幌国際カントリークラブ 島松コースを舞台に第2ラウンドの競技を終了。姜秀衍(韓)が通算7アンダーで単独首位に浮上している。

 3打差6位タイからスタートした姜は、ボギーが先行するも、12番から4連続バーディを叩くなど、5アンダー67と大きくスコアを伸ばすことに成功。5月の「リゾートトラスト レディス」以来となる今季2勝目に王手をかけた。

 通算6アンダー単独2位に7アンダー65をマークしたテレサ・ルー(台)、通算5アンダー3位タイに前日首位の山田成美、ささきしょうこ、森田遥。通算4アンダー6位タイに全美貞(韓)、大山志保、工藤遥加、通算3アンダー9位タイに笠りつ子ら3選手が続く。

 その他、現在賞金ランキング1位のキム・ハヌル(韓)は、通算1アンダー15位タイ、上田桃子は通算イーブンパー22位タイ。一方、ディフェンディングチャンピオンのイ・ボミ(韓)は通算5オーバー68位タイでプロテスト1位通過の松田鈴英らと予選落ちとなっている。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2017北海道meijiカップ
8月4日(金)~6日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。