ニュース・コラム

LPGAツアー

全英14位Tの鈴木愛は37位 初優勝の森田遥がトップ100圏内に浮上

2017年8月8日(火)午後4:44

 米国時間7日に最新のロレックスランキング(女子世界ランキング)が発表となり、今季メジャー第4戦 全英リコー女子オープンを制したキム・インキョン(韓)が9位に浮上。同大会14位タイの鈴木愛は1ランクアップの37位となった。

 1位ユ・ソヨン(韓)、2位レクシー・トンプソン(米)、3位アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、4位パク・スンヒョン(韓)、5位リディア・コ(ニュージーランド)とトップ5に順位の変動は無かった。

 同大会69位タイの野村敏京は前週と変わらず22位、最終日に「66」をマークして23位タイに入った川岸史果は4ランクアップの66位、最後の全英女子オープンで予選落ちとなった宮里藍は4ランクダウンの116位となっている。

 国内女子ツアーの北海道meijiカップでツアー初優勝を果たした森田遥は23ランクアップの92位と初のトップ100入り。同大会4位タイの笠りつ子は2ランクダウンの58位となっている。