ニュース・コラム

PGAツアー

ジャスティン・トーマスに称賛の声 タイガーや帝王も祝福

2017年8月14日(月)午後2:54

 今季メジャー最終戦 全米プロゴルフ選手権が現地時間13日、ノースカロライナ州のクエール・ホローCを舞台に最終ラウンドの競技を終了。ジャスティン・トーマス(米)が通算8アンダーでメジャー初優勝を飾っている。

 2打差の4位タイからスタートしたトーマスは、ボギーが先行する中、要所でバーディを奪い、トータル6バーディ、3ボギーの3アンダー68でホールアウト。後続を2打差をつけて、メジャー大会出場10戦目にして念願のタイトルを手にした同選手にSNS上で称賛の声が上がっている。

 タイガー・ウッズ(米)は「おめでとう、JT!バックナインは圧巻だった」と初のメジャー優勝を飾った24歳を称賛。“帝王”ジャック・ニクラウス氏(米)も「彼の忍耐力は素晴らしいものだった」と同選手のプレーを称えた。

 また、リッキー・ファウラー(米)は、トーマスとの2ショットとともに祝福のコメントを投稿。その他、ダニエル・バーガー(米)やミッシェル・ウィー(米)からも同選手へ多くのコメントが寄せられている。

 また、NFLのグリーンベイ・パッカーズに所属するアーロン・ロジャース(米)も「おめでとう。これが1つ目のトロフィだ」とトーマスの今後の活躍に期待している。
 

関連番組

2017 全米プロゴルフ選手権
8月10日(木)~8月13日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。