ニュース・コラム

海外女子

宮里藍は3打差18位タイ、畑岡奈紗が2位タイと好発進!

2017年9月1日(金)午前11:36

 米女子ツアーのキャンビア・ポートランド・クラシックが現地時間31日、オレゴン州のコロンビア・エッジウォーターCCを舞台に第1ラウンドの競技を終了。宮里藍は3アンダー18位タイ、畑岡奈紗が5アンダー2位タイとなった。

 1番からスタートした宮里藍は、3番、5番とバーディを奪うが、9番でダブルボギーを叩いてしまいイーブンパーで折り返す。しかし、10番、11番と連続バーディ、15番でもスコアを伸ばし5バーディ、1ダブルボギーの3アンダー69で初日を終えた。

 畑岡はイーブンパーで迎えた前半15番から3連続バーディ、その後もスコアを2つ伸ばし8バーディ、3ボギーの5アンダー67でホールアウトし、首位と1打差2位タイと好スタートを切った。また、宮里美香は1アンダー53位タイ、上原彩子と横峯さくらはイーブンパー73位タイとなっている。

 単独首位に立ったのは7バーディ、1ボギーの6アンダー66でプレーした世界ランク6位のチョン・インジ(韓)、5アンダー2位タイに畑岡、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)ら、4アンダー8位タイにレクシー・トンプソン(米)らが続いている。

 その他、2アンダー36位タイにステイシー・ルイス(米)、イーブンパー73位タイにジュリー・インクスター(米)、世界ランク1位のユ・ソヨン(韓)は2オーバー103位タイと出遅れた。

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。