ニュース・コラム

国内男子

男子ゴルフ再興に奔走するベテラン横田真一と、目標は先輩松山に続く「アメリカ挑戦」竹安俊也のラウンジトーク ~ゴルフ真剣勝負 the MATCH

2017年9月19日(火)午後4:11

ゴルフ真剣勝負 the MATCH ~西山ゆかりvs若林舞衣子~
先輩に藤本佳則、松山英樹がいた竹安の東北福祉大時代

横田 プロになって何年になるの?

竹安 今年で3年目です。

横田 大学は東北福祉なんだよね。有名人がいっぱいいるけど、学生の頃はどんな人がいたの?

竹安 1つ先輩に松山(英樹)さんがいて、1年のときのキャプテンが藤本(佳則)さんでした。

横田 何か凄いメンバーだな。どんなゴルフ部生活を送っていたの?

竹安 部活が週4日で、練習の日は昼からラウンド。あとはフリーです。個人練習をしたり、トレーニングをしたり。

横田 松山とラウンドしたこともあるの?

竹安 何度かやらせてもらいました。

横田 その頃から“神”的存在?

竹安 そうですね。

横田 でも君だった鳴り物入りで大学へ入ったんでしょう? 全国高校選手権で勝ってるし、関西ジュニアも制したって聞いているけど。

竹安 いや、僕なんかとてもとても・・・

横田 藤本は怖そうだけど。いじめられたんじゃないの(笑)。

竹安 そんなことないです。ラウンドはもちろん、レッスンもしていただきました。

竹安が受けた「松山英樹の教え」

横田 松山はあんまり教えてくれなかった?

竹安 いや、教えてくれましたよ。今でも頭に残っているのは、「筋トレをやらないとダメだ」って言われたことですね。世界のトップクラスはみんなやっている。やらないと世界には追いつけないぞって。

横田 松山ってどういうトレーニングをやってたの?

竹安 マシン系じゃなくて、ダッシュ系が多かったですね。自重トレーニング(器具を使わないトレーニング)とか、体幹トレーニングもよくやっていました。

横田 オレらの時代、トレーニングとはまったく縁がなかったからな。トレーニングをやると1年を棒に振るみたいなイメージがあってね。オレなんか、1年1年が勝負だったから(笑)、なかなかその世界に踏み込めなかった。だから、今の人たちがどんなトレーニングをしているのか凄く興味があるんだよね。

竹安 実を言うと僕も真面目にやっていたわけじゃないので(笑)、きちんとお答えできませんけど。

横田 なに? 松山のアドバイスを無視した?(笑) それとも自分に弱いタイプ?

竹安 めっちゃ弱いですね(笑)。そういうところも先輩たちとは違いました。藤本さんなんか毎朝9時ぐらいからジムに行って、お昼に帰ってきてから練習場で2~3時間練習して、それが終わってからまたジムに行っていましたからね。

JGTO選手会長経験者・横田が考える男子ゴルフ再興策

竹安 横田さんは、'05年、06年はJGTOの選手会長をやられていたんですよね。

横田 あの2年間は大変だったね。僕が選手会長になる前は、男子はジャンボさんが全盛期だったこともあって年間40数試合あったからね。それに比べて女子は苦しんでいた。ところが、'05年ぐらいから宮里藍ちゃんが出てきて、女子プロ人気が盛り上がり、ちょうど景気も悪くなってきたからスポンサー離れも始まりと、男子ゴルフが一挙に苦境に立たされた。

竹安 ゴルフどころじゃないですね。横田さんの場合は、今でもそういう活動を続けられているそうですね。

横田 一応、副会長という役職に就いているからね。力を入れようと思っているのは、ゴルフに興味のない人たちにどれだけ興味を持ってもらうかということ。たとえば、ゴルフ場を子どもたちに開放するとか、ビーチサンダルでゴルフをやってもらうとか。ゴルフ場を利用してグランピング(高級志向のキャンプ)やってもらうのもいいんじゃないかなとか。そういう面白いことをどんどんやっていかないと、根本的に変わらないんじゃないかと思うんだよね。

竹安 僕らにもできることはありますか?

横田 若い人にどんどんやって欲しいのはSNSでの発信ね。女子プロなんかフォロワーが何万人という人もいるけど、男子はまったくだからね。何とかこのあたりから切り拓いていかないと。「インスタグラム」とかはやっているでしょう?

竹安 やってますよ。ちょっと前に始めたばっかりなんですけど、ジョーダン・スピースのマネをした動画なんかをあげたりしています。

横田 (動画を見て)これ最高じゃない(笑)

竹安 横田さんもやってらっしゃるんですか?

横田 何とか頑張ってやってますよ(笑)。中でも、「試合でやれよシリーズ」なんてのは、楽しんでもらえるんじゃないかと思っているんだけどね。

竹安 どんなやつなんですか?

横田 試合前、手首の柔軟性を高めるために、バンカーでヘッドを走らせて打つ練習をしていてね。そうすると、バンカーからでもバックスピンがかかって、何十発も打てば1発ぐらいは入るわけよ。その動画を撮ってアップしているんだよね。フォロワー数でいえば女子プロには遠く及ばないけど、地道な努力は必要だからね。

体のメカニズムを知ると確実にゴルフは上手くなる

竹安 横田さんは2年前まで大学院にも通われていたそうですね。

横田 そもそものきっかけは、みんなと一緒のことをやっていたら仕事がなくなるんじゃないかと思ったから(笑)。スポーツ選手って、現役が終わってからのほうが長いわけだから、そこをどう生き抜くか? その答えのひとつとして大学院への進学を決断したわけ。

竹安 大学院ではどんな勉強をされたんですか?

横田 入ったのが、順天堂大学大学院医学研究科。そこで自律神経について勉強をしたんだよね。プロゴルファーにおける自律神経とパフォーマンスの関係を学ばせていただきました。

竹安 難しそうですね。

横田 でも、面白かったよ。担当の教授からは、「体のメカニズムを知るとゴルフでも優勝できますよ」って言われたんだけど、本当に優勝しちゃった(笑)。

竹安 13年のキヤノンカップですね。

横田 そう、13年ぶりの2勝目ってやつね。

竹安 勉強することって大事なんですね。

横田 そう思うね。それと、こんなにいいことを自分だけのものにしておくのはもったいないと思うから、今後は多くの人に伝えていきたいと思っているんだけどね。

2人の目標は「将来はアメリカ(竹安)」「ゴルフでみんなが幸せになって僕も幸せに(横田)」

横田 ところで君の将来の夢は?

竹安 まだ、シードもとっていないのにこんなことをいうのは早いと言われるかもしれないのですが、最終的にはアメリカツアーで戦いたいという思いがあります。

横田 オレらの頃は日本一だったけど、今やアメリカだよね。そのために、着々とトレーニングしているわけ?

竹安 そうですね。まずは体をでかくしないといけないと思っています。だから今はどんどん食べて体重を増やしています。そしてある程度増量できたら、筋トレで追い込もうと。今、74kgなんですが、何とか80kgには持っていきたいと思っています。

横田 トレーニングではどこの部分を鍛えるとかあるの?

竹安 メインは下半身ですね。上半身に筋肉を付けるとイメージ通りのスイングができなくなるので。

横田 将来の夢はわかったけど、今シーズンは?

竹安 まずはシード獲得ですね。

横田 じゃあ後半戦、頑張らないとね。

竹安 はい。横田さんは、どんな目標を?

横田 まあ、僕の場合は、残り少ない人生だからね(笑)。個人的には新しい仕事に手を出してみようかなと思っているんだけど、それとは別に、ゴルフ界のために役立つようなこともしていきたいなと。みんなが幸せになって、僕も幸せになるというが僕の究極の目標かな。

竹安 僕らにもできることがあったら何でも言ってください。今日はありがとうございました

関連番組

ゴルフ真剣勝負 the MATCH ~西山ゆかりvs若林舞衣子~

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。