ニュース・コラム

PGAツアー

CJカップで今季初優勝のJ.トーマスが世界3位 松山英樹は4位

2017年10月24日(火)午前10:37

2017-18 ザ・CJカップ at ナインブリッジズ
 米国時間22日に最新の男子ゴルフ世界ランキングが発表され、前週大会のザ・CJカップ at ナインブリッジスで今季初優勝を挙げたジャスティン・トーマス(米)が松山英樹と入れ替わり、世界3位となった。

 同大会11位タイに入ったジェイソン・デイ(豪)が1ランクアップの8位、プレーオフでトーマスに敗れたマーク・リーシュマン(豪)が前週16位から14位に浮上している。

 台風の影響により、36ホールで競技が成立した国内男子ツアーのブリヂストンオープンで優勝を飾った時松隆光が217位から136位に大幅ランクアップ。同大会3位タイの今平周吾が98位とトップ100入りを果たした。

 また、欧州ツアーのアンダルシア・バルデラマ・マスターズで優勝を果たしたセルヒオ・ガルシア(スペイン)が10位となり、単独2位に入ったヨースト・ルーテン(オランダ)が前週102位から82位に浮上している。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2017-18 ザ・CJカップ at ナインブリッジズ
10月19日(木)~10月22日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。