ニュース・コラム

PGAツアー

復帰B.スネデカーはM.クーチャーと 合わせてGS達成組も注目

2017年11月16日(木)午前11:49

2017-18 ザ・RSMクラシック
この記事のキーワード
 現地時間16日に開幕する米男子ツアーのザ・RSMクラシック。大会を前に予選ラウンドのペアリングが発表となった。今週のフューチャードグループは以下の4組。

 6月に胸骨を負傷して以降戦列を離れ、今大会で競技に復帰するブラント・スネデカー(米)はマット・クーチャー(米)、ルーク・ドナルド(英)と同組となった。初日は現地午前11時10分(日本時間17日午前1時10分)に1番ティーからスタートする。

 また前週のOHLクラシック at マヤコバでツアー初優勝を飾り、現在フェデックスカップポイントランキング1位のパットン・キザイア(米)はディフェンシング・チャンピオンのパット・ぺレス(米)、2016年大会を制したケビン・キスナー(米)と、シー・アイランドでの勝ち方を知っている2人のチャンピオンとともにペアリングされた。

 その他、ザック・ジョンソン(米)、ウェブ・シンプソン(米)、デービス・ラブIII(米)と3人合わせてグランドスラム達成組(ジョンソンがマスターズと全英オープン、シンプソンが全米オープン、ラブIIIが全米プロ)、ブライアン・ハーマン(米)、ハドソン・スワフォード(米)、ババ・ワトソン(米)組も注目だ。
 

関連番組

2017-18 ザ・RSMクラシック
11月16日(木)~11月19日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。