ニュース・コラム

LPGAツアー

畑岡奈紗がトップ 横峯さくらは35位に浮上/米女子ファイナルQT

2017年12月2日(土)午前10:39

 米女子ツアーの来季出場権をかけたファイナルQT(予選会)が現地時間1日、LPGAインターナショナル ヒルズコース/ジョーンズコースを舞台に第3ラウンドの競技を終了。畑岡奈紗がジョーンズCを「69」で回り、通算8アンダー単独首位に浮上している。

 宮里美香と横峯さくらはヒルズCでプレー。宮里は通算イーブンパー26位タイ、横峯は「67」とスコアを伸ばし、前日99位タイから35位タイに順位を上げている。

 5日間90ホールで行われるファイナルQT。第4ラウンド終了時点での70位タイまでが最終ラウンドに進出し、上位20位までが来季のレギュラーツアー出場権、45位タイまでには一部の試合に出場できる権利が与えられることになっている。