ニュース・コラム

LPGAツアー

畑岡が首位をキープ 美香、横峯も最終R進出/米女ファイナルQT

2017年12月3日(日)午前9:40

 米女子ツアーの来季出場権をかけたファイナルQT(予選会)が現地時間2日、LPGAインターナショナル ヒルズコース/ジョーンズコースを舞台に第4ラウンドの競技を終了。畑岡奈紗が単独首位をキープしている。

 前日首位に浮上した畑岡はヒルズCを回り、13番でダボを叩くも、連日の3アンダー69をマーク。通算11アンダーで後続に3打差を付けて最終ラウンドを迎える。

 一方、ジョーンズCを回った宮里美香は通算1オーバー34位タイ、横峯さくらは通算3オーバー57位タイでそれぞれ最終ラウンド進出を決めている。

 5日間90ホールで行われるファイナルQT。第4ラウンド終了時点での70位タイまでが最終ラウンドに進出し、上位20位までが来季のレギュラーツアー出場権、45位タイまでには一部の試合に出場できる権利が与えられることになっている。