ニュース・コラム

LPGAツアー

畑岡がトップ通過 横峯は一部出場可、美香は逸失/米女ファイナルQT

2017年12月4日(月)午前9:22

 米女子ツアーの来季出場権をかけたファイナルQT(予選会)が現地時間3日、LPGAインターナショナル ヒルズコースを舞台に最終ラウンドの競技を終了。畑岡奈紗がトップで予選会を通過した。

 後続に3打差をつけてスタートした畑岡は、1番、11番でバーディを奪い、ボギーも1つに抑えるなど1アンダー71をマーク。後続に1打差まで迫られるも、通算12アンダーとした同選手が1位で来季のレギュラーツアー出場権を獲得している。

 また、前日57位に順位を下げた横峯さくらは2バーディ、1ボギーと1つスコアを伸ばすも、通算2オーバーの45位タイ。21位から45位までに与えられる一部の試合に出場できる権利をかろうじて獲得した。

 一方、この日ダブルボギーを2つ叩いた宮里美香は通算7オーバー68位タイと下位に沈み、来季のツアー出場権を手にできなかった。