ニュース・コラム

国内ツアー

イ・ボミが本間ゴルフ「Be ZEAL 535」をPR!「早くコースで使いたい」

2017年12月18日(月)午後0:10

 国内女子ツアー通算21勝のイ・ボミ(韓)が17日、都内で行われた株式会社本間ゴルフの新製品「Be ZEAL 535」発売記念トークショーに登場した。

「Be ZEAL 535」はスコアアップを目指す熱意系アベレージゴルファーのためのクラブ。前モデルの「525」は同選手による「もう100なんて、打たないで。」という広告が話題を呼んだ。

 今作はウッドとアイアンの両方に「GROOVE POWER AREA」と呼ばれる溝を搭載し、ミスヒットへの許容性が向上。クラブを手にしたイ・ボミは「顔が格好良い。構えた時に優しく見えるので、安心感がある」と絶賛。試打インプレッションでは、シーズン終了後は殆ど練習を行っていない中でも変わらぬスイングを披露し「プロでも力を入れずに飛ばせる方が良い。早くコースで使いたい」と実戦投入を心待ちにしていた。

 また、最近ゴルフを始めた母親も同モデルのクラブを使用していることを明かしたイ・ボミ。練習を始めてまだ1カ月程度のようだが「(ボールが)飛ぶし、上がるからびっくりした。クラブが良いので楽しく練習できる」と話した。コースデビューはまだのようで「暖かくなったら一緒に回りたい」と笑顔を見せた。

 来年1月5日には、平昌五輪の聖火ランナーを務める。約200メートルを走る予定となっているが「初めての経験でどういう気持ちになるか分からない。ドキドキしています」と大役に向けての心境を語った。