ニュース・コラム

ギア

ロフト可変式の珍しいアイアンとは?〜ギア猿 アイアン編(1)〜

2017年12月28日(木)午前11:18

ギア猿 年末一挙放送!
この記事のキーワード
ギア猿
 ゴルフネットワークの番組「ギア猿~アイアンをサルベージ(1)~飛べばいいってわけじゃない!?」の放送回で、ゴルフ歴5年の番組ディレクターが珍しいアイアンを見つけてきました。その名も「スーパースティック」。ロフト角を自在に変えられるので、1本で全ての番手が打てるという画期的なクラブ!ということですが、漫才コンビ「博多華丸・大吉」の博多華丸さん、ティーチングプロの関雅史プロ、カリスマクラブフィッターの鹿又芳典さんの3人は果たしてどんな評価をしたのでしょうか?

関プロ  出た! これは知っています。何だと思います?

華丸さん 角度を変えられる(アイアン)、全部いけるってこと?

関プロ  正解! 1本で全部の番手が打てるクラブです。
 

華丸さん ちなみに今は何番?

関プロ  3番ですね。

華丸さん せめて7番にしません?

関プロ (コインで)ひねって、ねじります。離して引っ張って、番手を合わせて挟んで、締めなおすと。

華丸さん 面倒くさいな(笑)
 

華丸さん 長さは一緒なんだ。

鹿又さん いわゆるワンレングスアイアンです。

華丸さん 見た目も車のワイパーみたいですよ。
 

関プロ鹿又さん (華丸さんがナイスショット)お~!

関プロ 華丸さん! アイアン見つかったじゃないですか! よく打ちましたね(笑)
 

鹿又さん 見ていて、ライ角とか含めてすごいところに向いている。

関プロ  前が出っ張っていて、ロフトが回るので、歯が前に出てくるんですね。ショートアイアンになればなるほど。

鹿又さん 結構アップライトじゃないですか?(打ってみて)これ無理(笑)

関プロ  鹿又さん全然当たらない! でも、(こういうクラブが考えられていたという)歴史考察をするには良いですね。

華丸さん 河川敷を1本で回るとか。

関プロ  評価して良いと思いますよ、面白い。ナイスDチョイス!


ゴルフネットワークプラスで今すぐ見る

関連番組

ギア猿 年末一挙放送!
[放送日]12月31日(日)午前7:00~11:00 他