ニュース・コラム

PGAツアー

タイガー「来年のことは未知なる領域」ツアー本格復帰に慎重

2017年12月30日(土)午後2:15

 12月のヒーロー・ワールドチャレンジで競技復帰したタイガー・ウッズ(米)。同大会で大きな手ごたえをつかんだ同選手だが、2018年のスケジュールは依然として決まっていないと公式ウェブサイトで明かした。

 今年4月に腰の手術を受けたウッズは、約10カ月ぶりに自身がホストを務めるイベントで競技復帰。3日間をアンダーパーで回るなど、出場18選手中9位タイとまずまずの成績で復帰戦を終えた。

 この大会を振り返ったウッズは「正直言うと10カ月もゴルフ競技から離れていてどのようなプレーができるか確信が持てなかった。でも、身体の状態とプレー内容に興奮を抑えきれないでいた」とツアー復帰に向けて好感触を得られたようだ。

 しかし、一部では2月のジェネシス・オープンでツアー復帰するのではないかと報じられていたものの、まだどのタイミングで再びツアーに参戦するかは決めかねているとウッズは綴っている。

 「2018年はフルで戦いたいと思っているが、どの試合に出るのか、連戦をこなすのかまだわからない。ただ、トレーニングを続けなければならないことは確かだ。時機にどこで、いつ再びプレーするかはわかるだろうが、今は未知なる領域だ」

 2018年に再び米ツアーでウッズの雄姿を見られるのだろうか。今後も同選手の動向から目が離せない。

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。