ニュース・コラム

PGAツアー

松山、前年末より1ランクアップの5位 17年最後の世界ランキング

2018年1月2日(火)午前11:32

2017総決算!俺たちのPGAツアー
この記事のキーワード
 米国時間12月31日に2017年最後の男子世界ランキングが発表された。ただし、24日付に発表されたランキングと変化はなく、松山英樹は昨年末の6位から1つ順位を上げて、5位で2017年に幕を閉じた。

 その他上位陣も変わりなく、ダスティン・ジョンソン(米)が初めて世界No.1での年越しを決めた。以下、2位ジョーダン・スピース(米)、3位ジャスティン・トーマス(米)、4位ジョン・ラーム(スペイン)となっている。

 また、前週の世界ランキングで50位に浮上した宮里優作の順位も変わらず、自身初のトップ50で新年を迎える。なお、宮里はすでに出場権を持っている松山、世界ランク35位の池田勇太とともに現地時間4月5日に開幕するマスターズ(ジョージア州オーガスタ・ナショナルGC)に出場する。

 その他、51位の小平智、69位の谷原秀人らがマスターズ出場権を得るためには、大会直前の世界ランクで50位入りを果たす必要がある。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2017総決算!俺たちのPGAツアー

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。