ニュース・コラム

PGAツアー

タイガー「常に勝つことを考えている」 マキロイ、トーマスと同組

2018年2月15日(木)午後0:14

2017-18 ジェネシス・オープン
 米男子ツアーのジェネシス・オープン(カリフォニア州、リビエラCC)でローリー・マキロイ(北アイルランド)、ジャスティン・トーマス(米)と予選を戦うタイガー・ウッズ(米)。マキロイと2人で優勝するという感覚をつかめればと会見で語った。

 トーマスは昨季5勝(メジャー1勝)、年間王者にも輝き、今季すでに1勝を挙げている。一方、マキロイは米男子と欧州ツアーで2009年から毎年勝利を挙げていたが、去年は無冠。ウッズも怪我の影響等で、2013年に5勝を挙げて以来優勝から遠ざかっている。

 2006年ぶりにリビエラCCで戦うウッズは、マキロイを含む多くの若手選手と友好関係を築くなど、ゴルフに対する情熱は消えることはなかった。だからこそ、優勝するというモチベーションがすぐに持てたと説明している。

「常に大会で勝つことを考えている。みんな同じことを考えているだろう。しばらくの間、自分のことを競争相手として見るプレーヤーはいなかったと思うが、今は違うと思う。感覚が戻ってきているからね」

 マキロイが優勝した2012年のPGAチャンピオンシップではウッズが11位タイ。一方でタイガーが2013年のザ・プレーヤーズチャンピオンシップを制した時は、マキロイが8位タイと競い合ったことがある。日曜日にウッズとマキロイが一緒にプレーする姿は見れるだろうか。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2017-18 ジェネシス・オープン
2月15日(木)~2月18日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。