ニュース・コラム

国内女子

まずはプロ1勝!ジュニア時代からの仲良しがプロ同期に・勝みなみと新垣比菜のラウンジトーク

2018年2月16日(金)午後1:30

ゴルフ真剣勝負 the MATCH ~勝みなみvs新垣比菜~
出会いは小学生・ナショナルチームも一緒の二人
勝 最初に会ったのっていつだっけ?

新垣 最初は小5のときかな。初めてしゃべったのは小6のときだと思う。
勝 ごめん、全然覚えてないや(笑)。どんな話をしたっけ?

新垣 多分、普通に2人で話をしたのは中1のとき。全国大会の練習ラウンドで一緒に回って、それからすごく仲良くなったって感じかな。

勝 そうだったね。何故かひなちゃんは昔から知っているような感じがするんだよね。

新垣 私は当時のみなちゃんのことよく覚えているよ。小学生のときから全国規模の大会で優勝をしていたし、本当にすごい上手い子がいるなって思って見てたから。だけど、話をすると普通の友だちみたで、そこがいいなあって思って。

勝 私もひなちゃん一緒にいると落ち着くんだよね。同じ雰囲気というか、同じにおいを感じるというか。

新垣 同じ九州だし、しかも鹿児島と沖縄で近いもんね。

勝 ナショナルチームで一緒になったのはいつ頃だっけ?

新垣 高2の後半から。一緒に戦ったのは、期間にすると1年半くらいかな。

勝 あっ、そんなに短かったんだ。

新垣 私は初めての遠征で不安だったから、みなちゃんがいてくれて本当に心強かった。あの時は、引っ張ってもらった感がすごくあったんだよね。

勝 一番最初はオーストラリアだったよね。あのオーストラリアは寒かったな。前の日43度で次の日は22度。やばかったよね。
 
 
QTはふたりとも「やばかった」
勝 やばかったといえば、去年のファイナルQT、大変だったんでしょう? クラブ忘れちゃったって聞いたけど。

新垣 そうそう。10番のバンカーショットで使ったSWをお父さん(キャディ)が忘れちゃってね。次の11番のサードショットで使おうと思ったらSWがなくて、これは大変だってことになって。別のクラブで打っても良かったんだけど、そのホールはどうしてもバーディーを取りたかったから、お父さんが戻ってくるのを待ってプレーをしたんだよね。それが遅延プレーということで2ペナを取られちゃって。やっぱりルールは知っておくべきだよね(笑)。

勝 そうだよね(笑)。

新垣 そういえば、みなちゃんも大変だったんだよね。

勝 そうそう、2日目と最終日にOB打っちゃったの。特にショックだったのが最終日の18番のOB。17番が終わって3アンダーだったから「これは余裕だな」って思ってたら、風に押されてOBにいっちゃって、頭真っ白状態(笑)。

新垣 まさかのOBってやつだね。

勝 何とかダボで切り抜けたんだけど、終わってみて数えたら38位。LPGAの人に「レギュラーツアーには何位まで出られるんですか?」って聞いたら、「35位までくらいかな」ということだったんで、これはもうダメだって思って。そのあとのテレビのインタビューでも、「出られる試合は頑張ります」って答えたんだよね。そのあと、大泣きして、ちょっとお腹がすいたからLPGAルームでお菓子を食べてたら、LPGAの人に「大丈夫だよ」って言われて。

新垣 そんなことがあったんだ。

勝 安心したら、その前にやったテレビインタビューが使えないことに気がついて。テレビ局の人に言って撮り直してもらった。

新垣 お互いQTは大変だったよね。その点、新人戦は、QTに向けて練習をしていたから、気持ちが楽だったね。

勝 だいぶ楽だった(笑)。いい感じでリラックスしていたよね。でも、ひなちゃんは最終日、相当緊張したんじゃないの? 初日、2位と4打差の7アンダーでトップだったから、これはひなちゃんの優勝だなって思っていたら、スコアを伸ばせなかったもんね。

新垣 緊張はしなかったんだけど、まさかみんながあんなに伸ばしてくるとは思わなくて(笑)。最終日、ハーフ終わってスコア見たら、「あっ、抜かされてる」って感じで(笑)。初日が出来過ぎだっただけだよ。
プロになって変わったこと「アマのころは賞金貰えないのによく頑張ってた(笑)」
勝 プロになって何か変わった?

新垣 大きく変わったのは、予選落ちしたときに悔しいと思うようになったこと。アマチュア時代はそんなに悔しいと思わなかったけど、プロになって予選落ちしたときは本当に悔しかった。

勝 お金も入ってこないしね。予選で落ちたら、「またお金もらえなかった」って思うよね(笑)。でも、逆に頑張ったら頑張っただけお金もらえるというのがいいよね。

新垣 そうそう。アマチュアのときは賞金ももらえないのによく頑張っていたよね。

勝 そうだよね。勝ってももらえるのは名誉だけだもんね。お互いよく頑張ったよ。

新垣 最初にもらった賞金、何に使った?

勝 私は経費で飛んでいった(笑)。ホント、経費ってかかるよね。買ったといえばイヤホンくらいかな。ひなちゃんは?

新垣 私はまだ使ってない(笑)。もっぱら貯金。お金が貯まったら使おうと思って。旅行とかで。

勝 いいね、旅行。どこに行きたい?

新垣 ハワイとか。

勝 ハワイか、私も行きたい。ハワイもいいけど、韓国も行きたいな。

新垣 いいね。コスメとかショッピングとか。

勝 私、ライブも行ってみたいんだよね。

新垣 そういうのもいいよね。

勝 その前に、鹿児島の島にも来なよ。私も行ったことないけど(笑)。

新垣 え~? みなちゃんも行ったことないの? じゃあ今度一緒に行こうよ。

勝 行こう、行こう。でも大丈夫かな。私ら2人でちゃんと行けるかな?(笑)
 

 
まずは「プロ1勝」、そして将来の目標
新垣 お互い、これからもっと頑張らないといけないわけだけど、みなちゃんはゴルフが上手いからいいよね。私もみなちゃんの"ショット"と"パット"、それと"メンタル"があればなあ。

勝 えっ!? パット? 思い切り引っかかるけどいいの?

新垣 私にはバンバン入っているイメージがあるんだけど。

勝 ぜんぜん。引っかけてばっかり。ひなちゃんのほうがパターは上手いよ、絶対。

新垣 そんなことないよ。

勝 私はひなちゃんの"安定性"と"メンタル"が欲しいな。

新垣 ウッソー! プレッシャーがかかるとぜんぜんダメなんだけど。

勝 それと、ひなちゃんの身長が欲しいなあ。身長というか、足の長さね。パットしている姿なんかを後ろから見ていて、いつもうらやましいなあって思って。

新垣 それはちょっとうれしいかも。ところで、今年の目標はもう決めた?

勝 やっぱりレギュラーツアーで1勝することだね。

新垣 私と一緒だ。でも、みなちゃんは優勝したことあるけど、私はしてないからな。とにかく優勝してみたいな。

勝 確かに一度勝ってるけど、あの時は何が何だか分からなくて、実感がなかったからね。プロになって勝って、「勝ったんだ!」という実感が欲しいんだよね。

新垣 なんで? 賞金がもらえなかったから?(笑)

勝 何かジュニアの試合と同じ感じだったんだよね。「あっ、勝ったわ。また、次頑張ろう」みたいな。

新垣 そうだったんだ。でも、そういう感覚になれるというのが、みなちゃんだよね。私だったら緊張しまくってたかも。

勝 緊張はまったくなかったね。とりあえずゴルフをしようって感じ。逆にそれが良かったのかもね。

新垣 とにかく、お互いプロとしてまずは優勝しなきゃね。それで、将来的にはたくさん優勝できるようになりたいな。みなちゃんは将来の夢ってある?

勝 私の夢は、"世界一愛されるプロゴルファーになる"こと。世界で活躍するゴルファーになりたいし、世界中の人から愛されたり、尊敬されるようなゴルファーになりたい。でも、そのためには強くなって知名度を上げないといけないからね。もっともっと頑張らないと。

新垣 そうだね、お互い頑張ろうね。
 

収録日の翌日が新垣比菜の誕生日(12/20)ということで、勝みなみからバースデーケーキのサプライズが

関連番組

ゴルフ真剣勝負 the MATCH ~勝みなみvs新垣比菜~

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。