ニュース・コラム

PGAツアー

ユーカリの木からボールが落ちてこない タイガーは暫定63位タイ

2018年2月16日(金)午後3:42

2017-18 ジェネシス・オープン
 1オーバー暫定63位タイでジェネシス・オープン初日を終えたタイガー・ウッズ(米)。ラウンド後のインタビューで「ハッピーではない」と語った。

 ウッズは出だしの10番でバーディーを奪い幸先の良いスタートを切った。しかし、続く11番パー5のティーショットは右へ。ラフに捕まっていると思われたが、ユーカリの木に当たりそのまま落ちてくることはなくロストボールに。ティーグランドまで戻って打ち直し、このホールは結局ダブルボギー。トータル5バーディ、4ボギー、1ダブルボギーの1オーバー「72」のラウンドとなった。

「最後に似たようなことが起きたのはオリンピッククラブで開催された2012年の全米オープンだった。確かに、あの時はすべてを飲み込むように生い茂っているヒノキの木だったからから納得できる。ただユーカリの木は、普通ならボールが落ちてくるはずなんだが、この木は違った。だから信じられない」

 大会ホストでもあるウッズは、ローリー・マキロイ(北アイルランド)、ジャスティン・トーマス(米)と同組でプレー。早いスタート時間にもかかわらず、大勢のギャラリーを引き連れた。

 マキロイは11番の出来事を「不運」と表現していたが、トーマスは「嘘っぽく聞こえるかもしれないが、打った瞬間に木に引っかかると思った。落ちていることを祈ったが、実際に行ったら、本当に引っかかっていたんだ」と嫌な予感がしたようだ。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2017-18 ジェネシス・オープン
2月15日(木)~2月18日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。