ニュース・コラム

ギア

ダンロップのゴルフクラブが17年国内年間店頭販売数量&金額で16年連続となるシェアNo.1

2018年3月2日(金)午後6:27

 ダンロップの住友ゴム工業(株)が展開するゴルフクラブが、2017年国内年間店頭販売数量・金額ともシェアNo.1を記録。これにより販売金額では2002年から16年連続のシェアNo.1獲得となった(矢野経済研究所調べ)。

 2017年のダンロップは「ゼクシオ ナイン」シリーズ、「スリクソン Zシリーズ」アイアン、クリーブランドのパターが好調であったことに加えて、12月に発売した「ゼクシオ テン」シリーズの初月販売金額シェアが2004年の調査開始以来、ゼクシオシリーズとして過去最高を記録したことで、ダンロップのゴルフクラブ全体として2017年国内年間販売数量・金額シェアNo.1を達成した。

「ゼクシオ テン」シリーズは「MP 1000シャフト」装着のレギュラーモデル、ほどよい重量帯で振りごたえのある「Miyazaki Model」、レディス専用モデルの「ゼクシオ テン レディス」を展開。発売初月にドライバー、フェアウェイウッド、ハイブリッド、アイアンの全カテゴリーにおいて歴代のモデルを大幅に上回る販売金額シェアを記録している。

 
(記事提供:mycaddie)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。