ニュース・コラム

チャンピオンズ

S.ストリッカーが逆転で米シニアツアー初優勝

2018年3月5日(月)午後1:02

 米チャンピオンズツアーのコロガード・クラシックは現地時間4日、アリゾナ州のオムニツーソンナショナルを舞台に最終ラウンドを終了。

 トップと1打差から出たスティーブ・ストリッカー(米)が4バーディ、ノーボギーの4アンダー69をマーク。通算14アンダーで逆転し、ツアー初優勝を手にした。米男子ツアーでは12勝を挙げている。

 通算12アンダー2位タイには、この日のベストスコア「65」をマークしたジェリー・ケリー(米)、スコット・ダンラップ(米)、ジーン・ソアーズ(米)が続く。

 ツアー通算36勝のベルンハルト・ランガー(独)は通算1アンダー54位タイ、元祖飛ばし屋のジョン・デイリー(米)は通算5オーバー71位タイで終えた。