ニュース・コラム

PGAツアー

タイガーはJ.スピース、H.ステンソンと同組に!

2018年3月8日(木)午前10:50

2017-18 バルスパーチャンピオンシップ
 現地時間8日に開幕する米男子ツアーのバルスパーチャンピオンシップ。大会を前に予選ラウンドのペアリングが発表となった。今週のフューチャードグループ(注目組)は以下の4組。

 大会初出場のタイガー・ウッズ(米)は2015年大会チャンピオンのジョーダン・スピース(米)、ヘンリク・ステンソン(スウェーデン)とのペアリングとなった。タイガーとスピースが同組でラウンドするのは2015年のフェニックス・オープン第2ラウンド以来のこと。ステンソンとは2014年以来となる。前々週のホンダ・クラシックでは3日目に約2年半ぶりの60台をマークして12位と調子を上げているタイガーは今週も多くの注目を集めそうだ。

 ディフェンディング・チャンピオンのアダム・ハドウィン(カナダ)、2016年大会王者のチャール・シュワーツェル(南アフリカ)と歴代覇者が名を連ねる組でいま最も勢いのあるのがトニー・フィナウ(米)。直近4回のスタートでトップ6フィニッシュが2度あり、フェデックスカップポイントランキングでも今回出場選手の中で最上位プレーヤー(7位)だ。

 タイガーと同じくトーナメントデビューとなるローリー・マキロイ(北アイルランド)はジャスティン・ローズ(英)、ゲーリー・ウッドランド(米)とのラウンドが決まった。マット・クーチャー(米)、アダム・スコット(豪)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)組も注目だ。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2017-18 バルスパーチャンピオンシップ
3月8日(木)~3月11日(日)