ニュース・コラム

PGAツアー

タイガーが2打差2位タイに浮上  80勝目に向け決勝ラウンドへ

2018年3月10日(土)午前8:59

2017-18 バルスパーチャンピオンシップ
この記事のキーワード
 米男子ツアーのバルスパーチャンピオンシップ(現地時間9日/フロリダ州、イニスブルックリゾート&GC)2日目が終了。コーリー・コナーズ(カナダ)が通算6アンダー単独トップで大会を折り返した。

 通算4アンダー2位タイにタイガー・ウッズ(米)、ブラント・スネデカー(米)、ケリー・クラフト(米)、ライアン・パーマー(米)、ポール・ケーシー(英)が続く。

 ウッズは4バーディ、1ボギーとスコアを3つ伸ばし、前日8位タイから2位タイに浮上。「(優勝の)チャンスをうかがいながら週末を戦う」とツアー通算80勝目に向け決勝ラウンドへ進む。

 世界ランク5位のジャスティン・ローズ(英)は通算3アンダー7位タイ、セルヒオ・ガルシア(スペイン)は通算イーブンパー30位タイ、アダム・スコット(豪)、マット・クーチャー(米)は通算1オーバー38位タイで週末へ。

 ジョーダン・スピース(米)、ローリー・マキロイ(北アイルランド)は通算5オーバー92位タイ、ヘンリク・ステンソン(スウェーデン)は通算6オーバー107位タイで予選落ちとなった。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2017-18 バルスパーチャンピオンシップ
3月8日(木)~3月11日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。