ニュース・コラム

PGAツアー

タイガー、8か月前は100倍、今は10倍 マスターズ優勝オッズ

2018年3月13日(火)午後5:17

 タイガー・ウッズ(米)が前週のバルスパー選手権で2位タイに入ったことで、同選手のマスターズ優勝予想オッズが10倍となった。

 8か月前のオッズは100倍。それもそのはず、その時はまだ競技に復帰しておらず、調整中だったからだ。そして、2017年12月のヒーロー・ワールド・チャレンジ(非公式大会)で復帰し、今季4戦目で優勝まであと一歩のところまで来た。多くのファンが期待を込め、ウッズに賭けている。

 ウッズより人気なのはダスティン・ジョンソン(米)とジャスティン・トーマス(米)で8倍。そして、11倍のジョーダン・スピース(米)、14倍のジョン・ラーム(スペイン)とジェイソン・デイ(豪)、18倍のフィル・ミケルソン(米)と続く。

 松山英樹、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、トミー・フリートウッド(英)は30倍となっている。

*オッズサイトによって倍率に多少の違いあり。

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。