ニュース・コラム

PGAツアー

タイガー復活でメディアの質問も大きく変化

2018年3月16日(金)午後2:12

2017-18 アーノルド・パーマーインビテーショナル presented by マスターカード
この記事のキーワード
 米男子ツアーのアーノルド・パーマーインビテーショナル(現地時間15日/フロリダ州、ベイヒルクラブ&ロッジ)初日が終了し、タイガー・ウッズ(米)は4アンダー7位タイと好発進。調子を上げてきたことでメディアの対応も大きく変化したようだ。

 2017年9月のザ・プレジデンツカップで米国選抜の副キャプテンを務めたウッズ。その際には米国チームの状況、自身の健康状態、メキシコ地震など、ゴルフとは直接関係ない質問も多かった。しかし、前週のバルスパー選手権で2位タイに入ったことで、質問が変わった。「アーノルド・パーマー招待で優勝できるか」、「マスターズを制覇できるか」。

 メディアの変化にウッズは「数か月前はプレーとは関係ないことを質問していたのに、そのことを忘れたように質問してくるね(笑)。復帰前の質問は間違っていたと君たちに思い出さたい」とジョーク交じりに語った。

 今季はフィル・ミケルソン(米)、ポール・ケーシー(英)、ババ・ワトソン(米)とベテラン勢が優勝したり、上位で戦っている。メディアを始めギャラリーも古豪の復活に期待しており、その中でウッズが優勝すれば”タイガー時代”再到来となるかもしれない。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2017-18 アーノルド・パーマーインビテーショナル presented by マスターカード
3月15日(木)~3月18日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。