ニュース・コラム

PGAツアー

タイガー、松山英樹は決勝Rへ  池田勇太、小平智は予選落ち

2018年3月17日(土)午前9:13

2017-18 アーノルド・パーマーインビテーショナル presented by マスターカード
この記事のキーワード
 米男子ツアーのアーノルド・パーマーインビテーショナル(現地時間16日/フロリダ州、ベイヒルクラブ&ロッジ)第2ラウンドが終了。タイガー・ウッズ(米)は17位タイ、松山英樹は31位タイで決勝ラウンドへ進む。

 ウッズは、出だしボギー、8番までパーで耐えたが、9番をボギーとし折り返す。後半は2つのパー5でバーディを奪い、イーブンパー72の通算4アンダー17位タイで予選通過。

 松山も4バーディ、4ボギーのイーブンパー72とウッズと同スコアで回り、通算2アンダー31位タイで週末を迎える。

 通算11アンダー首位タイはヘンリク・ステンソン(スウェーデン)、「66」をマークしたブライソン・デシャンボー(米)。
 
 リッキー・ファウラー(米)が通算6アンダー6位タイ、ローリー・マキロイ(北アイルランド)が通算5アンダー11位タイ、ジャスティン・ローズ(英)が通算4アンダー17位タイで3日目に臨む。

 また、池田勇太は通算3オーバー87位タイ、小平智は通算8オーバー113位タイで予選落ちとなった。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2017-18 アーノルド・パーマーインビテーショナル presented by マスターカード
3月15日(木)~3月18日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。