ニュース・コラム

PGAツアー

大会2勝のJ.デイが優勝予想1位 松山英樹は33位

2018年3月21日(水)午後0:51

 世界ゴルフ選手権シリーズのWGC-デル・マッチプレー(現地時間21日/テキサス州、オースティンCC)開幕前に優勝予想がPGA公式サイトで発表され、ジェイソン・デイ(豪)が1位となった。

 今季1勝のデイは、2014年(当時はアクセンチュアがスポンサー)で初優勝、2016年も制するなど、今大会を得意とすることが評価された。

 2位予想は前週のアーノルドパーマー招待で、2年ぶりに優勝したローリー・マキロイ(北アイルランド)。2015年以来の大会2勝目を狙う。

 前々週のバルスパー選手権を制したポール・ケイシー(英)が3位予想。準優勝の経験が2回ある。

 以下、4位にアレクサンダー・ノレン(スウェーデン)、5位にチャーリー・ホフマン(米)、6位にジャスティン・トーマス(米)、7位ジョン・ラーム(スペイン)、8位にザック・ジョンソン(米)、9位にダスティン・ジョンソン(米)、10位にラファエル・カブレラ-ベロ(スペイン)が続く。

 日本勢は、松山英樹が33位、小平智が56位、宮里優作が60位、池田勇太が63位となっている。

関連番組

2017-18 WGC–デルテクノロジーズマッチプレー
3月21日(水)~3月25日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。