ニュース・コラム

PGAツアー

パーマーさんを感じる18ホール・ベイヒル散歩 【#GNの中の人取材レポ】

2018年4月5日(木)午後1:30

2017-18 アーノルド・パーマーインビテーショナル presented by マスターカード
ベイヒルクラブ&ロッジ。会場を歩いて紹介。

会場の正門を抜けるとすぐに大音量の音楽が響きます。

大会スポンサーの大きなブース。



お酒も飲めるし、パッティングやアプローチのスキルズチャレンジコーナー。

ミニレッスンも行われていました。ちなみにパラソルはおなじみのカラーリング。









練習場を抜けると大会トロフィーが飾ってあります。

護衛をするのは女子高生たち。4日間に渡ってトロフィーを守り続けていました。






トロフィーの向かいにお店を構えるマーチャンダイズにはリッキーも身につけていたPUMAの「ハイカットシューズ パーマーさんモデル」に「ARNIE’S ARMY」キャップ。欲しかったけど非売
品・・・









1番ティーグラウンドからコースを歩いて行くとカートパス沿いに看板が立っています。




PGAツアーに関するクイズの看板なんですね。PGAツアーで最もホールインワンを記録した選手は何回ホールインワンをした??

 




アーノルド・パーマーさんはツアー通算何勝??

 

 


どんどん歩いて、いろんな問題を見てみたくなりますよね。
10番で折り返し。ティーグラウンド横にはインスタ映えのスポットが。




「You must play boldly to win」パーマーさんの言葉です。

「勝つ為に、最善を尽くせ」

そしてコースの脇には高級住宅。成功者たちの家です。多分ウン億円はするであろう・・と。

ここから試合が見れるっていうのも、、アメリカならでは な感じ。



 こちらは17番グリーンサイドのお家、左側がグリーンです。このお宅の奥さんがデシャンボーのファンらで最終日のイーグルでめっちゃ盛り上がっていました。

 さらに、「ならでは」の光景になるんですが、コースに面したおうちでは小さい子たちが社会勉強をしながらお小遣い稼ぎ。自分たちで仕入れてきたお水やお菓子を売っているんです。






試合会場ではよく見る光景。中の人も 途中でお腹が空いてしまいチップスを購入しました。

いよいよ歩いて18番。

フェアウェイ左サイドにはバスやUBERの案内表示。その中にひとつ・・・午後1時からユニバーサルスタジオへのシャトルバスも発車します。というのもコースからユニバーサルスタジオまではわずか15分なんですね。
 



これで一周してきたわけですが、最後にはパーマーさんが見送ってくれます。
 


いい日本語訳が見つからないですが雰囲気を感じる言葉ですよね。

「選手だけでなく、みんなでいいゲームを作っていこう」みたいな。

PGAツアーを、アメリカを、パーマーさんを感じる18ホールでした。


★「GNの中の人」とは
ゴルフネットワーク公式ツイッターで、海外中継ネタを中心にゴルフネットワークの番組やゴルフ界のいろんなことをつぶやき倒すゴルフネットワークのスタッフ。本職は海外中継担当。詳しくは公式アカウント@golfnetwork_jpをフォロー。

【関連】みんなのPGAツアー

関連番組

2017-18 アーノルド・パーマーインビテーショナル presented by マスターカード
3月15日(木)~3月18日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。