ニュース・コラム

PGAツアー

序盤のホールが見逃せない!松山英樹選手のトレーナー・飯田光輝さんのTPCソーグラス注目ポイント

2018年5月3日(木)午後7:51

みんなのPGAツアー ザ・プレーヤーズ編
この記事のキーワード
 マスターズも終わりいよいよPGAツアーは5月、ツアーを代表するトーナメント「ザ・プレーヤーズチャンピオンシップ」が開幕します!
 

 TPCソーグラスを舞台とするPGAツアーのトーナメントofトーナメント!メジャーと並ぶ豪華なフィールドの試合がいよいよスタートします。

 ゴルフネットワークでは今年もトーナメント中継に加え、完全独自映像で練習ラウンドの生中継も実施します。前・後半トータル4.5時間の生中継ですのでぜひお見逃しなく。



 そして、5月3日(木・祝)午後11時からは「みんなのPGAツアー」の特別編「みんなのPGAツアー ザ・プレーヤーズ編」をお送りします。トーナメント中継を担当していただく内藤雄士さんと現地リポートを担当する杉ちゃん(杉澤伸章さん)が大会の見どころをご紹介。





そして、番組の収録には松山英樹選手の戦いを支えるトレーナーの飯田光輝さんがスタジオに遊びに来てくれました。番組出演はならなかったのですが、収録の合間にTPCソーグラスの印象を語ってくれました。



「TPCソーグラスは本当に難しいコース。このコースで実は注目なのは2番ホールのパー5。ここでバーディが取れるか?取れないか?でメンタリティが全然変わってくるんです。3番のパー3は難しいし、4番も風が舞って難しい。グリーンもピンポジションによっては左手前をそのまま行くか?傾斜を使うか、で全く攻め方が変わるんですよね」
 
※4番ホール 2017年4日間のピンポジション
 
※4番ホール 過去3年間の最終日ピンポジション

「2番ホールでバーディを取れるか取れないか、で この3番、4番への入り方が本当に変わります。ただ・・・2番、4番とバーディが取れると、これはすごい。5番も取れないホールではないので、もし2番4番とバーディが取れたら、これはすごいラウンドになっていく予感です」

これまで松山選手は2014年から4年連続で大会に出場しています。各ホールでの通算の成績は以下の通り(全16ラウンド)。

2番Par5  バーディ⑤ ボギー⓪          このホールの平均スコア4.56  
3番Par3  バーディ③ ボギー② ダブルボギー①  このホールの平均スコア3.06
4番Par4  バーディ③ ボギー⑤          このホールの平均スコア4.13
5番Par4  バーディ② ボギー④          このホールの平均スコア4.13

うん、勝負どころの序盤ホール、見逃せません!



「みんなのPGAツアー プレーヤーズ編」でもコースのことや松山選手のこと、大会の見どころをたっぷり話していますので是非、5月3日(木・祝)午後11時をお見逃しなく!

関連番組

みんなのPGAツアー ザ・プレーヤーズ編

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。