ニュース・コラム

PGAツアー

松山&小平 米ツアー勝利者2人が本国で初の競演

2018年5月17日(木)午後1:30

2017-18 AT&Tバイロン・ネルソンチャンピオンシップ
この記事のキーワード
松山英樹
小平智
マット・クーチャー
 現地時間17日に開幕する米男子ツアーのAT&Tバイロン・ネルソンチャンピオンシップを前に予選ラウンドのペアリングが発表となった。今週のフィーチャードグループは以下の4組。

 日本のゴルフファンにとって楽しみなのは松山英樹と小平智のペアリングだろう。2人が同組で回るのは米ツアーでは初。日本ツアーでも2016年の日本オープン第3ラウンド以来となる。もうひとりのパートナーはマット・クーチャー(米)。大会初日は現地時間午前7時40分(日本時間17日午後9時40分)と早い組で10番ティーからスタートする。

 ディフェンディング・チャンピオンのビリー・ホーシェル(米)はセルヒオ・ガルシア(スペイン)、ライアン・パーマー(米)と同組。優勝候補1位のジョーダン・スピース(米)は同2位のジミー・ウォーカー(米)、グラム・マクドウェル(北アイルランド)と、全米オープン出場のために上位進出で稼いでおきたいアダム・スコット(豪)は同郷のマーク・リーシュマン、スコット・ピアシー(米)と予選ラウンドを回る。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2017-18 AT&Tバイロン・ネルソンチャンピオンシップ
5月17日(木)~5月20日(日)