ニュース・コラム

PGAツアー

スピースとシェアハウスをしているキスナー「気まずくはならないと思う」

2018年7月22日(日)午後3:20

 全英オープンの最終日を前に通算9アンダー首位タイで並んでいるジョーダン・スピース(米)とケビン・キスナー(米)は大会期間中、同じシェアハウスで生活している。

 最終日のスタートが現地時間午後3時であるため、午前中は時間を持て余すことが予想されることから「多分、皆が身体のケア、食事、睡眠に時間を費やすだろう。もちろん、いつも通り会話もするよ。大体、その日起きた事、コースで起こった事とか、普通の話題だよ」とキスナーはコメント。

 3日目までは全英では珍しく比較的穏やかなコンデションだったが、最終日は気温が上がり、風が強くなることが予想される。

「テレビでは日曜日のコンデションの話ばかりしている。おそらく厳しい戦いになるだろう。最高のショットを打って、最高のプレーをした人が勝てると思う」とキスナー。そして「週末になって、それぞれのシナリオで最終日を迎える。明日の朝は皆ででソファーに座って、何故バーディがとれたかについて談笑するだろう」と最後に語った。

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。