ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹「どうしたらいいかまた分からなくなった」最終日終了後インタビュー

2018年8月6日(月)午後0:30

2017-18 WGC-ブリヂストンインビテーショナル
この記事のキーワード
 通算1オーバー39位タイで世界選手権(WGC)シリーズのWGC-ブリヂストンインビテーショナル(現地時間5日/オハイオ州ファイヤーストーンCC)最終日を終えた松山英樹がインタビューに答えました。

―今日のラウンドを振り返って

 今のゴルフ(調子)を象徴していますね。

―6番のダブルボギーから調子が崩れた

 ショットもやろうとしていることが上手く次に繋がらない感じです。

―現在の調子について

 救いようのないぐらい悪いです。ティーショットが曲がることは分かっていたのでいいんですけど、3打目とかラフからのショットでも自分の想像してる倍ぐらい悪かったり、10番のセカンドみたいにとんでもないミスが続いているので、どうしたらいいかまた分からなくなりました。

―調子の波が突然狂う

 前半上手く行っていても後半いきなりプツンと(流れが)切れてしまったりとか、集中はしていてイメージはそんなに悪くなく振れているんですけど、なかなか上手くいかないですね。

―来週のメジャーについて

 もう僕に期待しないでください。

―悪い流れを変えるには練習するしかない

 その練習も色々考えてはいるんですけど、自分の良かった時のフィーリングとか結果が出てた時のスイングとか見ても、多少の違いはあるんですけど、そこまで酷いスイングをしてるわけじゃないんですよね。

―ちょっとしたきっかけで感覚が戻るかもしれない

 あるかもしれないですけど、これだけ練習して良い感じで試合に挑める状態でも、こうやって崩れてしまうので、ちょっと時間がかかりそうですね。そんなこと言っても試合はあるので、しっかりと良いものが出せるように頑張ります。
 

関連番組

2017-18 WGC-ブリヂストンインビテーショナル
8月2日(木)~8月5日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。