ニュース・コラム

アマチュア競技・イベント

ゴルフネットワーク選手権2018 地区大会 成田ヒルズ会場レポート

2018年9月7日(金)午後5:00

「ゴルフネットワーク選手権 RomaRo CUP 2018」第4戦の会場は新規開催コースとして初登場の成田ヒルズカントリー倶楽部(千葉県)。
千葉県印旛郡の自然あふれる地形と豊富な樹木を生かしたオールドスコティッシュな造形美が魅力のコースを舞台に79チーム(158名)が決勝大会を目指しました。

今回の注目は本気で決勝大会進出を狙う4組の女性チーム。東京都から参加の岩井さん・小田倉さんチームは、小田倉さん手作りというお揃いの花柄のスカートで参戦。コースに映える鮮やかなブルーのスカートがとても素敵でした。


松本さん・朱さんチームは、「宮崎に行きたいです!決勝大会を目指して頑張ります!」と笑顔で意気込みを語ってくれました。


10年以上前に旦那さんと参加して以来、久しぶりの参戦となった田中さん・飯室さんチームは、アテスト会場で「楽しかったです!」と楽しそうに話す姿が印象的でした。


そして、東京都から参加の堀野恵美さん・関根奈穂美さんは、大会初参戦ながら4アンダー(68)のナイスプレー!強豪男子チーム達を差し置いて見事トップ通過を果たすという快挙を達成しました。成田会場は予選通過カットラインが2アンダー(70)というハイレベルな試合展開で幕を閉じました。


また、会場限定企画で開催されたドラコン大会には39名が参加。男子の部は276.3ヤードで鶴見貴也さん(神奈川県)、女子の部は217.7ヤードで金子純(東京都)さんが見事優勝を果たしました。

女子の部優勝の金子さんは「参加できてよかったです!」と笑顔で会場を後にしました。

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。