ニュース・コラム

海外女子

畑岡奈紗は4打差16位タイ 上原彩子と横峯さくらは予選落ち

2018年9月15日(土)午前9:00

2018 日本女子オープンゴルフ選手権競技
この記事のキーワード
 女子メジャー最終戦 エビアン選手権(現地時間14日/フランス/エビアン・リゾートGC)第2ラウンドが終了。4位スタートの畑岡奈紗は、2バーディ、2ボギーの「71」とスコアを伸ばせず、通算4アンダー16位タイに後退した。

 上原彩子は2オーバー73の通算5オーバー、横峯さくらは4オーバー75の通算8オーバーで予選落ちを喫している。

 通算8アンダー首位タイはマリア・トーレス(プエルトリコ)、モ・マーティン(米)、イ・ミヒャン(韓)、エイミー・オルソン(米)。通算7アンダー単独5位にカルロタ・シガンダ(スペイン)、通算6アンダー6位タイにブルック・ヘンダーソン(カナダ)、ユ・ソヨン(韓)、ジョージア・ホール(英)らが続く。

 インビー・パーク(韓)は通算5アンダー13位タイ、リディア・コ(ニュージーランド)は通算イーブンパー36位タイ、フォン・シャンシャン(中)、モリヤ&アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)は通算2オーバー51位タイで決勝へ。レクシー・トンプソン(米)は通算4オーバーで予選落ちとなった。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2018 日本女子オープンゴルフ選手権競技
9月27日(木)~9月30日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。