ニュース・コラム

PGAツアー

ウッズが出場! 舞台はフランス・パリ 2年に1度のライダーカップ開幕

2018年9月26日(水)午前11:34

米国×欧州 2018ライダーカップ
 2年に1度の欧米対抗戦のライダーカップが現地時間28日、フランス・パリのル・ゴルフナショナルを舞台に開幕する。

 前回大会はミネソタ州のヘイゼルタイン・ナショナルGCを舞台に行われ、米国選抜が17対11で勝利した。

 競技形式は、初日、2日目がフォアボール(2人がそれぞれ自分のボールでプレーし、ホールごとに良いほうのスコアを採用)4マッチとフォアサム(1つのボールを2人が交互に打ち合う)4マッチで行われ、3日目の最終日はシングルス戦(12マッチ)で行われる(計28マッチ)。

 各マッチ勝利で1ポイント、引き分けで0.5ポイント(負けは0ポイント)が与えられる。

 最も注目を浴びるのはタイガー・ウッズで間違いないだろう。プレーオフシリーズ最終戦のツアー選手権で5年ぶりツアー通算80勝目を挙げた。敵地であろうがレジェンドのプレーを見たいと皆が思うだろう。

 そのウッズとペアを組みそうなのがブライソン・デシャンボー。同選手はプレーオフシリーズ初戦、第2戦と連勝し、勢いに乗っている。両者はブリヂストンのボールを使用しており、先日、互いのボールをテストしあっていると報道された。

 また、練習ラウンドもよくしているため、組む可能性が高い。しかし、ファンが一番望むのはウッズとフィル・ミケルソンが組んでプレーする姿ではなかろうか。

 欧州選抜では今季の年間王者&世界ランク1位に輝いたジャスティン・ローズ(現在同2位)を中心に、全英オープン覇者のフランチェスコ・モリナーリ、ローリー・マキロイ、お祭り男のイアン・ポールターらが大会を盛り上げるか。

 前回はマキロイとパトリック・リードが闘志むき出しで戦い大いに話題となった(リードが勝利)。今回もそのような熱いマッチが見れると思うと今からワクワクが止まらない。

【米国選抜】
ブルックス・ケプカ
ダスティン・ジョンソン
ジャスティン・トーマス
パトリック・リード
ジョーダン・スピース
リッキー・ファウラー
ババ・ワトソン
ウェブ・シンプソン
タイガー・ウッズ
フィル・ミケルソン
ブライソン・デシャンボー
トニー・フィナウ

【欧州選抜】
フランチェスコ・モリナーリ
ジャスティン・ローズ
ティレル・ハットン
トミー・フリートウッド
ローリー・マキロイ
ジョン・ラーム
トービヨン・オルセン
アレクサンダー・ノーレン
イアン・ポールター
ポール・ケーシー
ヘンリク・ステンソン
セルヒオ・ガルシア

(写真提供:Getty Images)

関連番組

米国×欧州 2018ライダーカップ

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。