ニュース・コラム

ギア

ヨネックスからパター専用シャフト&1m以内が高確率で決まるパターが発売

2018年9月26日(水)午後7:42

 ヨネックス(株)は、カスタムオーダーシステムで好評の新潟自社工場製カーボンシャフト「レクシス」シリーズから、弊社独自のカーボン×スチールの革新構造を用いたパター専用シャフト「レクシス スチールコア」を2018年10月下旬より発売する。価格は13,000円+税。

 また「1mのパットが 90%以上の確率で入る」のキャッチコピーで話題となり、多くのトッププロの使用実績により高性能が実証されたトライプリンシプル理論のEZONEパターシリーズよりクランクネックの「EZONE TP-F1C」(レクシス スチールコアシャフト装着)を同時に発売。価格はオープン。

 新シャフト「レクシス スチールコア」はスチールに 80tの超高弾性カーボンを複合することで、スチールとカーボンそれぞれの強みを生かし、スチールよりも約10%硬くてトルクが強く、振動減衰性に優れているのが特徴です。これによりストロークが安定し、距離や方向が定まりやすくなる。

 EZONE TP-F1C パターは「カップまで1mの距離をスクエアにインパクトする事を前提にした場合、ヘッド裏側のガイドライン0°~5.61°の範囲内でストロークすれば、間違いなくカップインする」という物理の法則・トライプリンシプル理論に基づき開発。

 既存品EZONE TP-F1B パターの特長である四角い黄金比形状にフィボナッチの曲線美を取り入れたヘッド形状と縦のフェースミーリングはそのままに、新たにクランクネックを採用。フェース面をシャフト軸線より後方に配置することで、右への押し出すミスに強いパターが誕生した。

 
(記事提供:mycaddie)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。