ニュース・コラム

PGAツアー

リーシュマンが大会記録タイの通算26アンダーで優勝 トーマス5位、小平智43位

2018年10月14日(日)午後4:38

2018-19 CIMBクラシック
 米国男子ツアーのCIMBクラシック(現地時間14日/マレーシア/TPCクアラルンプール)最終ラウンドが終了。マーク・リーシュマン(豪)がツアー通算4勝目を挙げた。

 世界23位のリーシュマンは前半2番から4連続バーディを決めるなど7アンダー65で回り大会レコードタイの通算26アンダーで、2017年のアーノルド・パーマー招待以来の優勝をマレーシアで手にしている。

 通算21アンダー2位タイにエミリアーノ・グリーヨ(アルゼンチン)、チェッソン・ハドリー(米)、ブロンソン・バーグーン(米)、通算20アンダー5位タイにジャスティン・トーマス(米)、ゲーリー・ウッドランド(米)、ルイ・ウーストヘーゼン(南ア)、チャールズ・ハウエル(米)、エイブラハム・アンサー(メキシコ)が続く。

 小平智は6バーディ、4ボギーの2アンダー70で回り通算9アンダー43位タイで大会を終えた。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2018-19 CIMBクラシック
10月11日(木)~10月14日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。