ニュース・コラム

ヨーロピアンツアー

最終ラウンドも荒天サスペンデッドで順延 大会ホスト&連覇狙うガルシアが暫定単独首位

2018年10月22日(月)午前10:45

 欧州ツアーのアンダルシア・バルデラマ・マスターズ(21日/スペイン/レアルクラブ・バルデラマ)最終ラウンドが行われたが荒天のためサスペンデッドとなった。翌午前9時10分から競技は再開される。

 通算10アンダー暫定単独首位は大会ホストで連覇を狙うセルヒオ・ガルシア(スペイン)、通算7アンダー暫定単独2位にリー・ウェストウッド(英)、通算6アンダー暫定3位タイにシェーン・ロウリー(アイルランド)、ゴンサロ・フェルナンデス-カスタノ(スペイン)が続く。

 ヨースト・ルーテン(オランダ)は通算2アンダー暫定14位タイ、アンドリュー・ジョンストン(英)は通算イーブンパー暫定25位タイ、エドアルド・モリナリ(伊)は通算1オーバー暫定31位タイ、パドレイ・ハリントン(アイルランド)は通算7オーバー暫定73位タイとなっている。

関連番組

2018 アンダルシア バルデラママスターズ
10月18日(木)~10月21日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。