ニュース・コラム

国内女子

黄アルムが逆転で今季3勝目 永井花奈、アン・ソンジュが2位

2018年11月11日(日)午後5:30

2018 伊藤園レディスゴルフトーナメント
 国内女子ツアーの伊藤園レディスゴルフトーナメント(11日/千葉県/グレートアイランド倶楽部)最終ラウンドが終了。1打差2位から出た黄アルム(韓)が4バーディ、1ボギーの69で通算13アンダーまで伸ばし、逆転で8月の「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」以来となる今季3勝目を手にした。

 通算12アンダー2位タイに永井花奈、賞金ランク1位のアン・ソンジュ(韓)、通算11アンダー4位タイに青木瀬令奈、小滝水音、通算9アンダー6位タイに鈴木愛、佐伯三貴、同2位の申ジエ(韓)、ユン・チェヨン(韓)、通算8アンダー10位タイに首位から出た松田鈴英、成田美寿々、岡山絵里、東浩子が続く。

 上田桃子、比嘉真美子、イ・ボミ(韓)は通算7アンダー14位タイ、キム・ハヌル(韓)は通算6アンダー18位タイ、昨季覇者の福田真未、有村智恵は通算5アンダー20位タイ、菊地絵理香、不動裕理は通算3アンダー27位タイ、小祝さくらは通算1アンダー40位タイ、大里桃子、木戸愛は通算1オーバー44位タイ、三浦桃香は通算5オーバー50位タイで大会を終えている。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2018 伊藤園レディスゴルフトーナメント
11月9日(金)~11月11日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。