ニュース・コラム

ヨーロピアンツアー

ウーストハウゼンが首位 エルス、シュワーツェルも好発進 川村昌弘は出遅れ

2018年12月7日(金)午後0:38

 欧州、アジアン、サンシャインツアー(南ア)による3ツアー共催大会の南アフリカオープン hosted by ヨハネスブルグ(現地時間7日/南アフリカ/ランドパークGC)初日が終了。ルイス・ウーストハウゼン(南ア)が9アンダー62で単独首位に立った。

 2週連続Vを狙うカート・キタヤマ(米)は8アンダー2位タイと好発進。マット・ウォレス(英)は6アンダー5位タイ、アーニー・エルス(南ア)は5アンダー8位タイ、チャール・シュワーツェル(南ア)は4アンダー17位タイ、ショーン・ノリス(南ア)は1アンダー62位タイとなった。

 川村昌弘は7オーバー223位タイと大きく出遅れた。

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。