ニュース・コラム

国内男子

連日の日没サス ポール・ケーシーが首位、石川遼は15位

2019年1月18日(金)午後8:28

2018 SMBCシンガポールオープン
 国内男子ツアーのSMBCシンガポールオープンの第2ラウンドがシンガポールのセントーサゴルフクラブ セラポンコースを舞台に行われたが、連日の日没サスペンデッドとなった。

 ポール・ケーシー(英)とプーム・サクサンシン(タイ)が通算7アンダー暫定首位タイに立ち、1打差暫定3位タイに藤本佳則、佐藤大平、和田章太郎、2打差暫定6位タイにデービス・ラブIII(米)らが続く。

 石川遼は通算4アンダー暫定15位タイ、池田勇太、昨季覇者のセルヒオ・ガルシア(スペイン)は通算3アンダー暫定21位タイ、時松隆光、星野陸也は通算3オーバー暫定104位タイとなった。

 第2ラウンドは現地時間19日の午前7時30分に再開する予定だ。

(写真:Getty Images)

関連番組

2018 SMBCシンガポールオープン
1月18日(木)~1月21日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。