ニュース・コラム

チャンピオンズ

昨季年間王者のランガーが1打差2位 帝王の息子ゲーリー・ニクラウスは11位

2019年2月9日(土)午後1:00

 米チャンピオンズツアーのオアシス選手権(現地時間8日/フロリダ州/ブロークン・サウンドC)第1ラウンドが終了。イエスパー・パーネビック(スウェーデン)が9バーディ、ノーボギーの63を叩き出し9アンダー単独首位に立った。

 8アンダー単独2位に昨季年間王者のベルンハルト・ランガー(独)、7アンダー3位タイにティム・ペトロビック(米)、ウッディ・オースティン(米)、ジーン・ソアーズ(米)、ケン・タニガワ(米)、6アンダー7位タイにトム・レーマン(米)、ケビン・サザーランド(米)らが続く。

 メジャー通算18勝の帝王ジャック・ニクラウス(米)の息子ゲーリー・ニクラウス(米)は6バーディ、1ボギーの67で回り、5アンダー11位タイで初日を終えた。

 スコット・マッキャロン(米)は4アンダー16位タイ、ミゲール・A・ヒメネス(スペイン)、ジョー・デュラント(米)は2アンダー31位タイ、ジョン・デイリー(米)は1アンダー42位タイとなっている。

関連番組

2019 オアシスチャンピオンシップ
2月8日(金)~2月10日(日)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。