ニュース・コラム

海外女子

C.ブティエがツアー初V 野村は3打差5位、上原は11位、山口は22位

2019年2月10日(日)午後3:45

 米女子ツアーと豪女子ツアーの共催大会 ISPSハンダ・ヴィック・オープン(現地時間10日/オーストラリア/13ビーチGC ビーチコース)最終ラウンドが終了。セリーヌ・ブティエ(仏)が3バーディ、3ボギーのイーブンパー72で回り、通算8アンダーでツアー初優勝を挙げた。

 3打差で最終日を迎えた野村敏京は1バーディ、3ボギーの2オーバー74とスコアを落とし、通算5アンダー5位タイで2017年「ボランティア・オブ・アメリカ・テキサス・シュートアウト」以来となるツアー通算4勝目とはならなかった。

 上原彩子は3バーディ、2ボギーの1アンダー71でプレーし、通算3アンダー11位タイ。今大会がプロ初戦の山口すず夏は5バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの1アンダー71で回り、通算1アンダー22位タイで大会を終えている。

関連番組

2019 ヴィックオープン
2月7日(木)~2月10日(日)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。