ニュース・コラム

PGAツアー

マキロイが首位発進 松山英樹は9打差35位、今平周吾47位、小平智58位

2019年2月22日(金)午前10:30

2018-19 WGC メキシコ チャンピオンシップ
 世界ゴルフ選手権シリーズのWGC メキシコ チャンピオンシップが現地時間21日、メキシコのクラブ デ ゴルフ チャプルテペックを舞台に開幕。ローリー・マキロイ(北アイルランド)が8アンダー単独トップに立った。

 マキロイは305ヤードの1番パー4で1オンに成功しイーグルを奪うなど、1イーグル、7バーディ、1ボギーの「63」を記録した。

 7アンダー単独2位にダスティン・ジョンソン(米)、5アンダー3位タイにジャスティン・トーマス(米)、マット・クーチャー(米)、4アンダー5位タイにティレル・ハットン(英)、ジョージ・コツィエ(南ア)が続く。

 松山英樹は2バーディ、3ボギーの1オーバー35位タイ。今平周吾は2オーバー47位タイ、小平智は4オーバー58位タイとなった。

 タイガー・ウッズ(米)、リッキー・ファウラー(米)はイーブンパー25位タイ、ブルックス・ケプカ(米)は2オーバー47位タイ、ジョーダン・スピース(米)は4オーバー58位タイ。昨季覇者のフィル・ミケルソン(米)は8オーバー70位タイ(72人中)と大きく出遅れている。

(写真:Getty Images)

関連番組

2018-19 WGC メキシコ チャンピオンシップ
2月21日(木)~2月24日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。